スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最も小さな介助犬訓練士?

2011/11/15 Tue

今学期の初め頃(約3ヶ月ほど前)に、うちの学校に新しい介助犬訓練士がやってきました。

猫のラグです。

111511-1.jpg

数年前まで学校の獣医室には常に数頭の猫がいたのですが、スタッフの入れ替わりと同時にその猫たちもスタッフやボランティアさんに引き取られていき、学校には猫はいませんでした。

しかし、『介助犬になる犬たちは、猫が近くにいても無視できるようにならなくてはいけない!教室で猫を飼おう!!』という突然の校長の要望で、ドッグマネージャーは犬に動じず人懐っこい猫をさがし、ボランティアさんは猫ハウスと猫ツリーを手づくりし、スタッフは猫が逃げないようにスクリーンドア(編み目のドアを普通のドアのすぐ外側に着け、2重ドアにする)を取り付け、今学期の初め頃、最も小さい介助犬訓練士を迎え入れることとなりました。

ラグは教室に住んでおり、猫ハウスはあるものの、基本的に教室全部が彼女のお部屋です。

もちろん、生徒さんが教室で勉強している時も、ラグは教室内をウロウロ歩き回り、生徒の勉強している机の上でお昼寝することもしばしば。

111511-4.jpg

生徒さんたちは常に犬と一緒で、教室に15人の生徒がいれば、その場に犬も15匹いる訳ですが、ラグは大きな犬たちを横目に我が物顔で教室をいききします。

初めは猫の動きを目で追っている犬たちもいますが、たいていの犬たちは2-3日もすれば完全無視をすることができているようです。

111511-3.jpg

ラグさん、これからも介助犬訓練にご協力、よろしくお願いしますね。


最後に、昨日、家の帰りにみたマジックアワーの夕焼け。
どんどん日照時間が短くなっていきますが、まだ比較的過ごしやすい日々が続いているカリフォルニアです。

111511-2.jpg
スポンサーサイト

コメント

Secret

人気ブログランキング
今日も、がんばる犬たちに、応援クリックお願いします。
ブログ村
こちらにも参加しています。応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
Flickr
もっと写真を見たい方は、こちらへどうぞ。
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from Sae Hokoyama. Make your own badge here.
プロフィール

HOKO

Author:HOKO
介助犬訓練士&インストラクター。
常に向上心をもち、Happy, Happier, Happiestをモットーに、仲間とレトリーバーたちと一緒に過ごしています。
2012年4月に8年間いたカリフォルニアを去り、ハワイで10ヶ月間を過ごし、現在はワシントン州に滞在中。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。