スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニムとオハナ

2011/01/28 Fri

水曜日に、オレゴン州から生後8週のゴールデンの女の子がやってきました。

名前は、オハナです。

012811-1.jpg

顔はとっても小さいのに、体はかなりしっかりしていて、8週にしてはけっこう大きな子です。

しばらくは私が家に連れて帰ることになるのですが、そうなるとその間ずっとニムが学校にお泊まりすることになり、それではかわいそうだと思い、2匹つれて帰ってきました。

012811-2.jpg

こんなに小さい子犬(8週)とこんなに若い犬(8ヶ月)を同時に家に持って帰ったことは今までに一度もなく、
どうなることかと心配していましたが、意外に2匹ともおとなしくしてくれて助かっています。
逆に、オハナは他の犬と一緒の時の方が落ち着くらしく、いたずらをほとんどしないので助かっています。

今日は、家に帰ってきて日が暮れる前に、ニムと一緒にロープのついた棒で遊んでいました。

012811-6.jpg

はじめはそこらへんの草をかじっていたオハナですが、私たちが遊んでいるのに気づき、『自分もやりたい!』と言ってきました。
なので、ちょっと手加減して投げてあげたら、ちゃんと持って帰ってきました。

012811-7.jpg

さすが、レトリーバーの血です。

オハナはこんなに小さいのに気はとても強く、欲しいと思う物は絶対に離さず、たとえ大きい犬だろうと必ず奪い取ってしまいます。

遊んでいる最中にちょっとだけロープの取り合いをしたのですが、結局オハナがロープをニムから奪ってしまいました。

012811-5.jpg

逆にニムは争いごとは嫌いな性格なので、オハナが横から自分の遊んでいるおもちゃと横取りしても、何も言わないどころか、まったく気にしません。

それはそれでいいことなのですが、オハナには『他の犬が遊んでいる物は横取りしてはいけない』ということを覚えてほしいので、なんとかニムに『これは私のだからダメ!』と言わせる方法を考えています。


あと、初めて家に来た日にクレートの中に入れたら、ものすごい鳴き声で大泣きして、約15分ほど大騒ぎした後、泣きつかれて1時間ほど寝て、そして起きた瞬間また大泣き。。。ということを繰り返して大変でした。

おそらく、今まで一度もクレートに入ったことがなかったのでしょう。。。

今までたくさんの子犬を見てきましたが、ここまで大泣きする子犬はみたことがありませんでした。

でも、本日3日目ですが、クレートのなかに入れても「くんくん」と泣くこともなく、すなおに寝てくれました。

012811-3.jpg

昨日は夜中に3回起きましたが、今日は朝方まで起きずに寝ててくれると助かるのですが。。。

さて、こんなやんちゃなオハナですが、とにかくかわいく、そして賢い!
どんな物でも拾ってもってくるし、ドアも初挑戦で開けてしまいました。

012811-4.jpg

どんな子に成長するのか楽しみです。
スポンサーサイト

コメント

Secret

人気ブログランキング
今日も、がんばる犬たちに、応援クリックお願いします。
ブログ村
こちらにも参加しています。応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
Flickr
もっと写真を見たい方は、こちらへどうぞ。
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from Sae Hokoyama. Make your own badge here.
プロフィール

HOKO

Author:HOKO
介助犬訓練士&インストラクター。
常に向上心をもち、Happy, Happier, Happiestをモットーに、仲間とレトリーバーたちと一緒に過ごしています。
2012年4月に8年間いたカリフォルニアを去り、ハワイで10ヶ月間を過ごし、現在はワシントン州に滞在中。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。