スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Es: 16週

2011/01/22 Sat

通常授業が始まって、一週間目がやっと終了!

非常に忙しかったです。。。
前学期より教える授業の数が増え、さらにパピーホームさんたちの対応に追われ、バタバタしながら一週間が終わりました。

そして、こちらはもうすぐパピーホームに行く予定のEたちです。
月曜日でちょうど生後16週になります。
大きくなったでしょ?

012111-1.jpg

昨日、Eたちのママのノーラが学校にきたので、久しぶりにママと子犬のご対面をさせることに。

ママとの再会は約2ヶ月ぶり。
どんな反応をするのか楽しみだったので、カメラを持ってノーラを子犬のいるヤードに入れました。

ノーラはヤードに入ったとたん、子犬たちに捕まらないようにグルグルとヤードを走り回りました。
もちろん、子犬たちはその後を一生懸命追いかける!

012111-2.jpg

そんな追いかけっこを数分ほどしたあと、逃げるのを諦め、子犬たちに臭いをかがせてあげました。

012111-3.jpg

もちろん、子犬たちはこれがママだということは、すぐにわかったと思うのですが、この2ヶ月で自分たちが大きくなった分、ママが小さくなったので『あれ?なんだかおかしいぞ?』という反応がおもしろかったです。

ノーラも全ての子犬の臭いを順番にかいだ後、また追いかけっこをしたりしながら数匹の子犬たちと遊んでいました。

最後にみんなで記念撮影。
イレインがその場にいなかったので、8匹とママですが。。。

012111-4.jpg


うちの学校では16週まで学校でトレーニングをし、その16週を境に徐々にパピーホームへの委託が始まります。
つまり、この子たちももうすぐパピーホームに行ってしまうということです。

この子たちは本当にかわいくて、性格はそれぞれ違うものの、みんなとてもいい子たちで、学校からいなくなってしまうのが寂しいです。

でも、これからたくさんのものにふれ、経験し、よい介助犬になるためにも、パピーホームにいくことはとても重要なステップです。

みんなが元気で安心して楽しく大きく育っていけるよう、私はそれぞれの子犬に合ったパピーホームさんたち見つけて、みんなができるだけ早く新しいお家に行けるよう、がんばります!
スポンサーサイト

コメント

Secret

はじめまして

いつも楽しみに見ています。
日本と違って補助犬が活躍できる風土、訓練士の教育制度も充実してて、アメリカに憧れます。
みんなそろっていい笑顔!辛くてもこの笑顔見たら頑張ろって思えますよね!

>mintさん

mintさん、はじめまして
いつも見に来ていただいているみたいで、ありがとうございます。
確かに日本との違いはたくさんあると思いますが、私はアメリカでしか訓練士をしたことがないので、日本の難しさや課題などは、聞く話だけで経験したことがないんです。
また、そのあたりのこともいろいろ勉強していきたいと思っています。
これからも、よろしくお願いします。

人気ブログランキング
今日も、がんばる犬たちに、応援クリックお願いします。
ブログ村
こちらにも参加しています。応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
Flickr
もっと写真を見たい方は、こちらへどうぞ。
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from Sae Hokoyama. Make your own badge here.
プロフィール

HOKO

Author:HOKO
介助犬訓練士&インストラクター。
常に向上心をもち、Happy, Happier, Happiestをモットーに、仲間とレトリーバーたちと一緒に過ごしています。
2012年4月に8年間いたカリフォルニアを去り、ハワイで10ヶ月間を過ごし、現在はワシントン州に滞在中。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。