スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリーの考え

2010/03/02 Tue

家に帰って来て、車を止めて、オリーを出して、荷物を出して、「さて、いくよ」とオリーを呼んだら、どこからか長い枝を見つけたらしく、誇らしそうに口にくわえてやってきた。

030210-1.jpg

「枝は家の中にはもってはいらないよ」といっても、オリーはせっかく見つけた枝をそう簡単に諦めたりしない。

そこで、私はちょっと意地悪な実験をしてみた。

引き戸をオリーの通れる幅だけ開けて、長い枝をくわえたままでは入れないようにしてみた。

030210-8.jpg

さて、オリーくんはどうするでしょう?

まず、オリーはドアの前で考えた。
枝を持ったままでは入れないということはすぐに気がついたらしい。

030210-2.jpg

でも、できないと分かっていても、やってみないと気がすまないのが犬。
とりあえず、普通に入ろうとしてみたが、想像どうりの結果だったらしい。

030210-3.jpg

次に上に上げて、挑戦してみたが、駄目だったらしい。

030210-4.jpg

そして、下に下げて挑戦してみたが、これまた失敗。

030210-5.jpg

オリーはまた考えた。

このまま無理矢理入ることはできない。
では、どうすればいいのか???

そこで、彼の考えついた答えは、

『真ん中をくわえたままで入れないのなら、端をくわえればいい。』

そこで、枝をいったん下し、くわえ直して再度挑戦。

030210-7.jpg

やった!成功!!

030210-6.jpg

しかし、せっかく考えて枝を家の中に持って入ってきても、私に「よくがんばりました」と枝を取り上げられてしまったオリー。

今度は、どうやって私に見つからずに枝を家の中にもって入るのかを考えなければならないオリーでした。
スポンサーサイト

コメント

Secret

Good Job!

なかなかいい実験ですよ!
こういう実験でその犬(個体)の知能指数が計れますもんね~。
オリーは賢いですね。
でもせっかく成功したのに残念でした。(笑)

オリーが悪戦苦闘しているのを後ろで猫が見てるのがまた可笑しい。

>Hollyさん

後ろの猫に気づいてくれました?!
しばらくオリーを見た後、去って行く姿がかなりうけました。

人気ブログランキング
今日も、がんばる犬たちに、応援クリックお願いします。
ブログ村
こちらにも参加しています。応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
Flickr
もっと写真を見たい方は、こちらへどうぞ。
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from Sae Hokoyama. Make your own badge here.
プロフィール

HOKO

Author:HOKO
介助犬訓練士&インストラクター。
常に向上心をもち、Happy, Happier, Happiestをモットーに、仲間とレトリーバーたちと一緒に過ごしています。
2012年4月に8年間いたカリフォルニアを去り、ハワイで10ヶ月間を過ごし、現在はワシントン州に滞在中。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。