スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベル:今日まで

2008/06/29 Sun

マネージャーから電話がかかってきたのが朝の3時半。

「そろそろだから、とりあえず学校へ・・・。」

マネージャーと二人でにらめっこをすること1時間半、午前5時、陣痛の動きが見られたので、生徒たちに連絡&召集。


Vレターの誕生の日である。


1時間後一匹目の子犬、40分後二匹目の子犬と、元気な子犬たちが生まれてくる。

そして、7匹目が生まれてから45分ほど経過し、残りの子犬を確認すべく母犬のレントゲンをとると、まだ一匹残っている・・・。

しかし、その日の正午に、生徒全員で別の協会へ見学へ行く予定が入っていた。
時刻は11時45分。

最後の一匹はマネージャーにまかせ、みんな行く準備に向かった。

そして、私は、母犬に「最後の一匹、ヨロシクね」と言い、立ち去ろうとしたそのときだった。

母犬がちょっと尻尾を上げたと思ったら、最後の子犬が出てくるのが見えた。

思わず手を差し伸べたのと同時に、子犬が私の手の中に入ってきた。

それからの数秒間はよく覚えてないが、その子犬が私の手の中で産声を上げたとき、

「Welcome to the World」と言った。

数週間後、その子犬は、ベルと名づけられた。


ベルには黄色のリボンがつけられた。
生後数時間:まだ犬らしくない
CIMG8037.jpg


CIMG7994.jpg


生後3週間:やっと目が開いてきた。
CIMG8268.jpg

「ママのこと見える?」
CIMG8363.jpg


生後6週間:一番かわいい時。
CIMG8393.jpg


生後8週間:ママの卒業式にも一緒に参加
105.jpg


生後10週間:クリスマスもまじか、寒いので兄弟固まっておやすみ。
CIMG8987.jpg


生後12週間:初めてのフィールドトリップで、写真を撮られ新聞にのった。
PressDemocrat_Master.jpg


生後13週間:初めてのレストランでも、すぐ机の下で寝て、ほんとうにいいこでした。
CIMG9095.jpg
(ちっちゃいのがベル)

生後4ヶ月:小さいころから原っぱ遊びが大好き
CIMG9196.jpg


猫たちとも仲良く、お休み。
CIMG9204.jpg


お兄ちゃん代わりだった、キホテと・・・
CIMG9324.jpg

CIMG9728.jpg

CIMG9776.jpg


家族で、ピクニック???
CIMG0681.jpg


Service Dogのケープもさまになってきたでしょ?
CIMG1051.jpg


そして寝るときはママのベットで(文字通り)あしを伸ばして、お気に入りのアヒルさんと一緒に・・・。
CIMG1138.jpg


ベルスーパースマイル
CIMG1874.jpg


そして、本日、最後の一枚
CIMG2390.jpg



明日、ついにベルを手放す。



あの日から今日まで、8ヶ月半。

二人でたくさんのことを経験して、成長してきた。



今までと同じように、ベルは学校にいるから二度と会わないわけではない。

でも、担当犬でなくなった以上、もう私からの愛情は注いではいけない。
そうでなければ、ベルは私のことを諦められず、新しいママの言うことをいつまでもきかなくなってしまう。
それでは、困る。

だから、触ってもいけない、目もあわせてはいけない。

それが、おきて。

数日間はつらいけど、大丈夫。
今までに、何度も繰り返しやってきたことだから・・・。

でも、今までの担当犬と違うことは、生まれた瞬間から8ヶ月半という長い時間で、二人で作り上げてきたBond(絆)の強さ。



ベル、今日までありがとう。



介助犬訓練をみなさんに身近に感じていただきたい。
そんな思いで、今日も応援クリックお願いしますダウン
banner2.gif
スポンサーサイト

コメント

Secret

うわ~ん、悲しいね~。( ;_;)
たった、2~3週間でも24時間一緒だった担当犬との
別れは辛かったのに(私)、生まれたときから8ヶ月半も
一緒だった子と別れるのは辛いね~(T_T)
しかも、すぐそばにいて無視しなければならないからなおさらね~。

でも、これも補助犬トレーナーの宿命だね。

そのかわり、その子の卒業のときは人一倍嬉しいよね。

明日からもがんばれぇ~!

8ヶ月半はちょっと長すぎましたね。
しかも出産からだと、やっぱり思い入れが度合いが違いますし・・・。
何度やっても、簡単にはなりませんね。

人気ブログランキング
今日も、がんばる犬たちに、応援クリックお願いします。
ブログ村
こちらにも参加しています。応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
Flickr
もっと写真を見たい方は、こちらへどうぞ。
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from Sae Hokoyama. Make your own badge here.
プロフィール

HOKO

Author:HOKO
介助犬訓練士&インストラクター。
常に向上心をもち、Happy, Happier, Happiestをモットーに、仲間とレトリーバーたちと一緒に過ごしています。
2012年4月に8年間いたカリフォルニアを去り、ハワイで10ヶ月間を過ごし、現在はワシントン州に滞在中。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。