スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ys:誕生

2009/07/22 Wed

昨日、子犬が生まれまた。
Yレターの誕生です。

お母さんは、先月オレゴン州から来たホリーちゃんです。

しかし、今回の出産は大変でした。

早産だったのです。

予定ではあと今週末に生まれる予定だったのですが、陣痛が月曜日の午後にはじまりだし、それをみていた私とマネージャーは「まさかね。。。」と苦笑いをしていたのですが、冗談のようではなく、心配しながら一夜を過ごしました。

そして、火曜日の朝、ホリーをつれて病院についてすぐ一番最初の子犬が死産で産まれました。

子犬の早産は、人間のものよりも生存率が低く、とにかく一時間でも長く子犬をおなかの中にとどめておくため、帝王切開はせず、産まれてくるこの生命力にかけることに。。。


20時間、病院での長い長い出産の末、おなかの中にいた9匹の子犬のうち、5匹が死産でした。

しかし、残りの4匹は小さいながらにもがんばってミルクを飲み始めました。

07,22,09-1


この子犬たちの体重は350ー400グラム。
通常、産まれてきた子犬の体重は500グラムほどなので、やっぱり小さい。

片手で持てちゃいます。

07,22,09-5

体温調整ができないので、寒くならないように、小さな電気マットや湯たんぽなどで体を常に暖かく保つことが大切。

07,22,09-6

それに、一日に何度も体重を量り、体重が減ってないかを確認。

07,22,09-2

彼らの体重が500グラムを超えるまでは、目が離せません。

産まれて来れなかった兄弟の分までしっかりミルクを飲んで、無事に大きくなってくれる事を願うばかりです。

07,22,09-4
スポンサーサイト

コメント

Secret

Re: Ys:誕生

9匹中5匹ダメでしたか。。。
残念でしたね。。v-409

4匹のシッポがムニュってなってる写真かわいい~v-410

ホントに今後はスクスクと元気に育って欲しいですね。

Re: Ys:誕生

ホリーちゃんのあかちゃん小さくうまれたな!何か25年前のさえを思い出しました。小さなあなたを見たときは、涙しか出ませんでしたが・・・片手ではなかったですが、両手に余る程のまるで、食用カエル?ほどの大きさでしたね。助かって欲しいと思う気持ちは誰もですが、命の保障は本当にわかりません。とにかく、今できる限りのことをしてあげて下さい。

人気ブログランキング
今日も、がんばる犬たちに、応援クリックお願いします。
ブログ村
こちらにも参加しています。応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
Flickr
もっと写真を見たい方は、こちらへどうぞ。
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from Sae Hokoyama. Make your own badge here.
プロフィール

HOKO

Author:HOKO
介助犬訓練士&インストラクター。
常に向上心をもち、Happy, Happier, Happiestをモットーに、仲間とレトリーバーたちと一緒に過ごしています。
2012年4月に8年間いたカリフォルニアを去り、ハワイで10ヶ月間を過ごし、現在はワシントン州に滞在中。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。