スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W&X:トレーニング1(マナー)

2009/04/11 Sat

子犬たちは大きくなるにつれて、動きも俊敏になり、力も強くなり、多くの子犬を一度に面倒を見るのが大変になってきます。

とくに、17匹ともなると、もう戦場のよう。。。。。かとおもいきや。。。。

CIMG5617 d

実は、意外におとなしいものです。

というのも、今回、17匹を育てるにあたり、成長する過程において、いろいろなマナーを教えました。

1、人に飛びつかない。

CIMG5618 d

なでてほしい時は、前まできて、おすわりをする。


2、ゲートの前で泣かない、飛び上がらない。

03,31,09-6

いつも、落ち着いた行動を。。。



3、ゲートが開いても出てはいけない。

03,31,09-7

ゲートのある線を踏み越えてはいけないと教えたので、人が出入りするときに急いで出たり入ったりしなくてもいい。



4、ご飯の前で待つ。

CIMG5611 d

よしがでるまで、ご飯に飛びつかない。



5、トイレ場所でトイレをする。

さすがに、お食事中の方がおられるといけないので、写真にはのせませんが、ほとんどの子犬が決められた場所でトイレができるようになりました。


小さなときから、しっかりとしたマナーを教えることによって、17匹の子犬を同時に穏やかに育てることができます。

そうでなければ、毎日戦場のようになっていることでしょう。


たとえ子犬だからといって、やりたい放題にさせておくと、後々さらに大変なことになります。
補助犬だけでなく、ペット犬においても、子犬を飼われるときは、はじめからしっかりとしたマナーとルールを教えることが重要です。
スポンサーサイト

コメント

Secret

Re: W&X:トレーニング1(マナー)

おおっ~~~~!!
実にすばらしい!!v-424
以前のADIのパピー達と比べると考えられないv-405
昔は、そういうトレーニングはしてなかったからね~。

Re: W&X:トレーニング1(マナー)

うわ~
かわいすぎーーーー

盲導犬のブログも見ているんですけど、しつけをきちんとされているワンコ'sって とびっきりに穏やかな可愛い顔をしているんです。しつけって聞くとかわいそうなイメージがあるけど、本当は心が安定するんでしょうね。

>Hollyさん

私がここにいる3年の間でも、本当にたくさんのことがかわっています。だから、ここからぬけだせないんですが。。。(笑)

>アルまま(チョコ)さん

日本ではまだ犬をしつけするのはかわいそう。というイメージが強いでしょうが、人と犬が幸せに暮らすためには、人のルールを犬に教え、そして、犬のルールを人が知ることが重要だと思います。

人気ブログランキング
今日も、がんばる犬たちに、応援クリックお願いします。
ブログ村
こちらにも参加しています。応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
Flickr
もっと写真を見たい方は、こちらへどうぞ。
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from Sae Hokoyama. Make your own badge here.
プロフィール

HOKO

Author:HOKO
介助犬訓練士&インストラクター。
常に向上心をもち、Happy, Happier, Happiestをモットーに、仲間とレトリーバーたちと一緒に過ごしています。
2012年4月に8年間いたカリフォルニアを去り、ハワイで10ヶ月間を過ごし、現在はワシントン州に滞在中。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。