スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポインター・トレーニング

2009/01/18 Sun

先日から、家のインターネットの調子がよくないので、更新が遅れています。
ブログネタが溜まるいっぽうです。

さて、金曜日にはクラスのみんなでポインター・トレーニングを見てきました。

ポインターとは、レトリーバーと同じ猟犬の一種です。
猟犬・レトレーバーは猟師が鳥を見つけ、撃ち殺し、それを探して持ってくるのが仕事ですが、ポインターは広大な土地を走り回り、鳥を見つけ(ポインント)、見つけたら猟師が来るまでその鳥をそこにとどめておくのが仕事。

ポイントとは、鳥を見つめ、硬直することです。
10,17,09-6

このポイントとは、レトリーバーが生まれつき物をもってくる習性があるように、生まれながらに鳥を見つけ、シッポを上げ、硬直するという習性を持っています。
今日、見せてもらった犬は、イングリッシュ・セッターという種類の犬です。

生後約5ヶ月の子犬を見せてもらいましたが、彼らもまた、動いている鳥の羽が止まると、彼らの尻尾を上げて止まります。
10,17,09-1


まず、トレーナーさんが鳥を隠し、犬を放つと同時に、犬は走っていき、あっという間にいなくなってしまます。
「さて、私たちも行きましょうか。」というように、私たちはのんびり歩いて、犬が消えて行った方角を目指します。

しばらくすると、トレーナーさんが「あそこにいるね」といいました。
でも、私は、何処にいるのかまったくわかりません。

それからまた、数百メートル進んだところで、やっと発見!
みなさん、わかります?
10,17,09-2

これ、上の写真をズームアップしたのではなく、この状態のまま硬直しているんです。
10,17,09-3

犬の置物かと疑いそうなぐらい微動だにしません。
10,17,09-4

そして、トレーナーさんが近づいて、偽者の銃で音をならして、鳥を撃ったフリをします。
10,17,09-5

それでも、犬は鳥を追いかけたり、動いたりしてはいけません。

もう一匹、こちらは先ほどの犬の娘。
きれいなポイントでしょう?
10,17,09-7

鳥が飛んで逃げていっても、一歩もうごかない。
10,17,09-8
これが、プロのポインターです。


もちろん、この犬たちはこのポイントするという本能を持って生まれ、このポイントの仕事が好きでやっています。
私たちの介助犬も、本能的に人に尽くすことがすきで、介助犬とう仕事が好きな犬たちが、介助犬になります。

彼らの持って生まれた本能や特技を生かした仕事を与えられた犬たちは、本当に幸せそうに仕事をするのだと、改めて感じました。
スポンサーサイト

コメント

Secret

人気ブログランキング
今日も、がんばる犬たちに、応援クリックお願いします。
ブログ村
こちらにも参加しています。応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
Flickr
もっと写真を見たい方は、こちらへどうぞ。
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from Sae Hokoyama. Make your own badge here.
プロフィール

HOKO

Author:HOKO
介助犬訓練士&インストラクター。
常に向上心をもち、Happy, Happier, Happiestをモットーに、仲間とレトリーバーたちと一緒に過ごしています。
2012年4月に8年間いたカリフォルニアを去り、ハワイで10ヶ月間を過ごし、現在はワシントン州に滞在中。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。