スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チルドレンズ・ビレッジ

2008/09/20 Sat

チルドレンズ・ビレッジという、さまざまな事情により親と離れ離れになった子供たちのための家(施設)があります。

この施設の子供たちに、介助犬訓練を教えるプログラムを任されることになりました。

私の生徒たちは、13歳、14歳、16歳の女の子、3人。
でも、16歳の子は知的障害があり、学力は小学2~3年生ぐらいでとぉ~てもシャイ。

09,20,08-1


このプログラムによって引き起こされる子供たちへの利益はたくさんありますが、その中でも一番注目したいのが、

LOVE(愛)

親がいない彼らには、愛が足りない。

その愛を、犬とはぐくんでもらい、その感情が人生においてどんなにすばらしいものであるかを知ってもらう。

09,20,08-2

「では、どのようにして犬とあなたの間に愛をはぐくむのか?」
それが、私の一番最初の授業の内容。

09,20,08-3

彼らの出した答えは、

Petting(なでる)
Play(遊ぶ)
Praise(褒める)

3Ps

一番初めの授業なのに、とってもいい回答で、私のほうがビックリしました。


これから、みんなでたくさんのことを勉強していきます。
応援よろしく。
スポンサーサイト

コメント

Secret

Re: チルドレンズ・ビレッジ

きっと 彼女らがして欲しいことなんでしょうね

犬の力ってすばらしいです。

>アルまま(チョコ)さん

その通りだと思います。
このプログラムの本当の狙いは、子犬を育てることによって、子供の育て方を学んでもらい、彼らが大人になったとき自分の子育てに役立ててもらいたいということです。
まぁ、彼らはそんなこと知らないんですけど・・・。

人気ブログランキング
今日も、がんばる犬たちに、応援クリックお願いします。
ブログ村
こちらにも参加しています。応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
Flickr
もっと写真を見たい方は、こちらへどうぞ。
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from Sae Hokoyama. Make your own badge here.
プロフィール

HOKO

Author:HOKO
介助犬訓練士&インストラクター。
常に向上心をもち、Happy, Happier, Happiestをモットーに、仲間とレトリーバーたちと一緒に過ごしています。
2012年4月に8年間いたカリフォルニアを去り、ハワイで10ヶ月間を過ごし、現在はワシントン州に滞在中。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。