スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェラリーとニモ

2012/09/26 Wed

私がこのブログを始めた当初に、私が担当していたヴェラリーとニモの姿を久しぶりに見るとこができました。
しかも、アニマルプラネットのフィルムで。

Dog. Friend. Hero.

卒業した先でも、頑張ってお仕事をして、たくさんの人たちの支えになっていて、とても誇らしく感じました。
スポンサーサイト

My Best Beach

2012/09/24 Mon

カリフォルニアから帰ってきて一週間後、またうちのディレクターがアメリカ本土へ仕事に出掛けました。
私がハワイにきて、もうそろそろ6ヶ月が経とうとしているのですが、うちのディレクターと入れ替わりでハワイから出たり入ったりしているので、実際に一緒に仕事をしているのは半分ほどしかないでしょうね。。。

まぁ、ディレクターがいなくても、犬はたくさんいるので、暇ではありません。

092412-3.jpg

そして、こっちに帰ってきてから一匹増えました。
ゴールデンレトリーバーのジーク(Zeke)です。

092412-2.jpg

この子は本土で生まれ、本土のパピーレイザーさんによって育てられ、人生で初めて飛行機に乗ってハワイまでやってきました。

彼のパピーレイザーさんは、このボランティアをずいぶん長い間しておられる方なのですが、ジークをとても気に入り、ジークが彼女の家にきてから毎日写真をとってfacebookにのせておられました。
その第2章として、ジークが彼女を去り、ハワイに来てからも続けてほしいとディレクターに頼まれ、私も毎日彼の写真をとるという仕事を任されました。

092412-1.jpg

だから、彼のハワイ生活を充実した記録しようと、週末には今まで行ったことのない所にも出掛けるようになりました。
そのため、私の週末も必然的に充実したものになっています。

092412-5.jpg

この間の週末には、いままで行ったことのないビーチに行ったのですが、そのビーチが犬を遊ばせるには最高のスポットで、他の人も犬もほとんどいないし、休憩するにはもってこいの木陰もあります。

092412-4.jpg

ハワイにはたくさんビーチがあり、人それぞれに気に入るビーチが違うと聞いていましたが、私のBESTビーチはここだと思います。

カリフォルニア滞在3ー子犬たち

2012/09/18 Tue

やっと、カリフォルニア滞在日記、最後です。

久しぶりにカリフォルニアに帰ったのは、いろいろと目的があったのですが、たぶんこれが一番楽しみにしていた出来事でした。
それはもちろん。。。。

パピー!!!!

091812-10.jpg

しかも、ダブルレター!!(2胎)

091812-7.jpg

そんでもって、プラスアルファー(+α)コリー

091812-6.jpg

全部を話しているとながくなるので、ざっと簡単にいうと、、、
黒ラブのママはブリア(Bria)で、8匹の子犬(うち一匹チョコレート)を産み、

091812-2.jpg

その2日後に、ゴールデンのエリース(Elyse)が9匹の子犬を産み、計17匹に。

091812-1.jpg

そして、コリーはレトリーバー以外の犬を試してみようという試みで、カナダからきた2頭です。

私は、この子たちが一番かわいくなる時期に合わせ、この大量の子犬たちと遊ぶためにカリフォルニアに行ったと言っても過言ではありません。
着いたその日から、子犬犬舎に入り、掃除をし、ご飯を食べさせ、後始末をし、そしてカメラ片手に子犬たちと遊んでいると、なんだかここにいなかった5ヶ月間が、なかったかのような感覚になりました。

091812-8.jpg

やっぱり、私、(本当に何度も何度もこのブログで言っておりますが)子犬が好きです。
自分で一からブリーディング(繁殖)をしようなどという気はありませんが、そこに子犬がいれば、どんなに手がかかろうとも、手を出さずにはいられないんですよね。

091812-5.jpg

みなさんは『だれでも子犬はすきでしょう?』と思われるかもしれませんが、この仕事をしている人の中には、この大変さを少し経験しただけで、『もう子犬はいや、手がかかりすぎるから』とギブアップする人も少なくないんです。

091812-9.jpg

でも、私はパワーを奪われるどころか、この子たちの成長を見ているだけでパワーをもらえる気がするので、やっぱり私は子犬無しでは無理かもしれません(笑)

091812-3.jpg

この子犬たちが、私がいなくなってから学校で産まれた初めての子犬たちなので、新しいスタッフ(元教え子)は大丈夫かと心配していましたが、彼女たちなりにがんばっていました。
それに、滞在中の2週間で、今まで私がしてきた仕事内容をいろいろと教えることができたので、一安心です。

091812-4.jpg

でも、また子犬が産まれたときにはパワーをもらいにお邪魔しますので、よろしく。

カリフォルニア滞在2ー生徒たち

2012/09/09 Sun

さて、カリフォルニア滞在、第2回。
今回は生徒たちです。

私が学校に訪問した週の初めに、学校に新しい生徒が入学していきました。(アメリカの学校の始業式は8月です。でも、始業式というものがありません)
ブログを長い間読んでいただいてる方はご存知だとおもいますが、学校が始まって初めの2週間は、講師陣にとってもっとも忙しい週です。
そのもっとも忙しい週に訪ねていってしまった私は、もちろん講師としてかり出され、毎日生徒たちの訓練を指導することになりました。

090812-1.jpg

今年、新しく入学してきた生徒は20人。
今までの最高記録です。

090812-5.jpg

校外訓練では、さすがに20人と20匹と講師4−5名が1つの場所に行くのは大変だということになり、今年から4つのグループにわけ、5人と5匹のグループが講師1名と一緒に毎日違う場所に訓練に出掛けるというシステムになりました。
これがとてもうまく行き、どうして今までこうしてこなかったのかと思いました。

しかし一日だけ、全員が同じ場所、同じ時間に出掛けることになりました。
それは、水曜日の夕方にでる繁華街のストリートマーケット。
校長がみんなを集めて、指示を出し、出発です!!

090812-2.jpg

これだけの犬と人が同時に移動すると、さすがに補助犬を見慣れている街でも、注目を集めます。
横断歩道を渡るだけで、絵になります(笑)

090812-4.jpg

マーケットでは、みんなバラバラになり、一時間のフリートレーニング。
もちろん、講師陣は週十メートルずつ配置につき、目を光らせておりましたが、犬たちも生徒たちも問題なく無事に集合場所まで帰って来れました。

090812-3.jpg

最後にみんなで記念撮影!!

090812-6.jpg

みんないい笑顔です。

この2週間、一緒に学んだ20人の新入生は、今後3つの学部に別れて、8ヶ月または2年の課程をこなした後、卒業することになります。
私は、この2週間しか一緒に過ごせませんでしたが、みんなが卒業するまでには、また会えるだろうと期待しています。

では、みななさん、また会うひまで〜!!

カリフォルニア滞在1ー犬

2012/09/04 Tue

ずいぶんとご無沙汰でした。

約2週間、以前働いていたカリフォルニアの学校に訪ねており、今週末に帰ってきました。
一応、今働いているハワイの訓練所には休暇をもらっての旅行だったのですが、結局、いつものクセでずっと働いておりました。
ちょっと長くなりそうなので、2−3回に分けて書こうと思います。

行きは現地到着時間の関係で、飛行機を2回乗り継ぎし、ちょっと遠回りをして到着。
通常の倍ぐらい時間がかかったのと、空港からの街までのバスでしっかり酔ってしまった以外は、無事に到着。

車を置かしてもらっていたお家で昼食をごちそうになり、久しぶりのマイカーを運転して学校へ。

約5ヶ月ぶりの学校は、犬の部屋と子犬の部屋がアップグレードされていた以外はほとんど変わっておらず、スタッフの人たちとの久しぶりの再会を喜びました。

ここが私らしいところなのですが、その日の夜の犬舎係の人手が足りなかったので、立候補し、着いたその日から始動!!
でも、これには理由があって、その次の日から犬たちは生徒たちと一緒に過ごすことになるので、その夜が、私が自由に犬たちと接することができる唯一のチャンスでした。

その日、犬舎にいた犬たちは約20匹。
順番に外に出して運動をさせながら、みんなの成長した姿を写真におさめようとがんばりました。

090212-1.jpg

まずは、『H』の唯一の男の子、ハーキュリー(手前)

090212-2.jpg

本当に大きくなり、首周りのふさふさも半分兄弟のエリック兄さんに負けないぐらいになりました。

こちらは、『F』の兄弟、フリンとフェイガン。

090212-3.jpg

体もどっしりとして、たくましくなりました。
でも、この顔の大きさと、へらへら顔は子犬の時のまんまです。

そして、『H』の女の子たち。

090212-4.jpg

既に『E』の女の子たちほど大きくなり、みんなノーラママ似なので、同じ顔がいっぱい並んでいて、頑張ってみないとどの子が『E』でどの子が『H』なのかわかりません。(一匹違うのが混じっていますが...オリンピアです)

そして、一番の小さな子犬だったオーソが9ヶ月にしてこの大きさ。。。(手前のゴールデン、後ろはフランキー)

090212-7.jpg

いや、本当に犬の成長は早い!!

もちろん、私がハワイにいる間に学校を卒業していった犬たちいるので、全ての犬たちに再会することは出来ませんでしたが、でも、今いる犬たちの成長した姿をみれてとても良かったです。

人気ブログランキング
今日も、がんばる犬たちに、応援クリックお願いします。
ブログ村
こちらにも参加しています。応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
Flickr
もっと写真を見たい方は、こちらへどうぞ。
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from Sae Hokoyama. Make your own badge here.
プロフィール

HOKO

Author:HOKO
介助犬訓練士&インストラクター。
常に向上心をもち、Happy, Happier, Happiestをモットーに、仲間とレトリーバーたちと一緒に過ごしています。
2012年4月に8年間いたカリフォルニアを去り、ハワイで10ヶ月間を過ごし、現在はワシントン州に滞在中。

カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。