スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FsとGsと卒業式

2011/04/29 Fri

Fたちが誕生して、一週間になりました。

042911-1.jpg

クリシーママも子犬6匹も、みんな元気です。

毎日、まるまると太っていき、可愛くなる一方です。

042911-2.jpg

そして、また学校に仲間が増えました。
Gレターです。

042911-3.jpg

といっても、この子たちはカリフォルニアではなく、ワシントンDCで産まれました。
ママ犬はホリーで、数ヶ月前に、マネージャーのお引っ越しのときに一緒についていった犬の一匹です。

Dレターのママで、今回が2度目の出産です。

男の子が2匹、女の子が1匹です。
この子たちは、このままDCにとどまり、向こうにある元兵士のプログラムの犬としてトレーニングされる予定です。



さて、実は明日は卒業式です。

今やっと、卒業式用のムービーができました。
今回は12時間で仕上げました。
そのわりには、けっこういい出来にできたと思います。

あとは、スピーチを10個ほど書くだけです。

現在の時刻、0:30

3時までには寝たいと思っているのですが、、、
スポンサーサイト

4 days till Graduation

2011/04/26 Tue

It's Again!!
I can't type Japanese!!
This is soooo strange.
If somebody know why my computer doing this, please let me know.

So, again, I have to type English.
Sorry for people who can't understand English including my sister and mom.
For people who can understand English, please forgive my horrible English grammar.


5 days since Fs are born.
Black boy (the first boy) is small and little slow, but he is doing fine.

042711-1.jpg

Their faces are already changing to like puppies.
I love this faces!!

042711-2.jpg

I am busy for taking care of puppies, but at same time, the client training is still going on.
There are only 4 more days until Graduation!

At this graduation, Xander who was used to my boy is graduating.
He is going really good with his person.
He looks very proud of himself by being beside her wheelchair.

042711-3.jpg

At this graduation, not only the clients and dogs but also college students will graduate.

They worked hard for last 8 months together.
This class was one of the best class, so I love them and I will miss them.

042711-4.jpg

I have to make a graduation movie for them, but I am not even start yet.
According to my experience, I will make the movie the day before without much sleeping.
I hate this personality that I wait to do things until the last minutes, but I always will finish on time, so I guess that ok...

Fs: 誕生!

2011/04/23 Sat

2011年4月21日木曜日

Fレターが誕生しました。

042311-1.jpg

なんだかいろいろありすぎて、今日が何日なのかもよくわからないのですが、とりあえず順番に書いてみたいと思います。


木曜日午前8時。
クリシーママの体温、36度。

犬の体温は38度前後ですが、出産が始まる前に一度体温がグンと下がります。
そしてまた通常の体温に戻って24時間以内に出産が始まるというのが通常のセオリーです。

その時は、『早ければ明日の早朝ぐらいかなぁ』なんて思っていました。
だから、その日は学生たちが泊まり子犬の世話をするように、二階の寮の一部屋を掃除したりお産箱を用意したりしながらいつものようにバタバタとしておりました。

午後2時。
クリシーママの体温、まだ36度。

『まぁ、確実に今日ではないな。。。』と思いながら午後の更生施設の授業に出かけました。

午後5時。
授業から帰ってきて、クリシーの様子をみにきたら、部屋のあちこちにおりもののあと。。。

『なにこれ?!』

最初は何がおきているのか分からなかったので、数分ほど観察していたが、まったく陣痛の気配無し。
しかし、その数分後に子犬の入っている袋と子犬のしっぽが見えた。

『これはまずい!』

人を呼んで、とりあえずなんとかこの子犬をなんとか出産させようと試みましたが、クリシーは陣痛でこの子犬を押し出せないらしい。
なので、歩かせてみた。
そしたら、子犬が滑り出てきた。

でも、泣かない。
産道にいた時間が長過ぎた。

それから、45分ほど、あの手この手で子犬を蘇生しようとしたが結局だめでした。
きれいなイエローの女の子でした。

でも、私がその子犬を蘇生しようとしているその45分の間に、クリシーは元気な2匹の子犬が立て続けに産みました。

その後も、ちょっとはらはらする子犬もいましたが、最初の死産の子犬も含め、夜中の11時までに7匹の子犬が産まれました。
レントゲンでは6匹しか数えられなかったので、7匹目はどこかにかくれていて、もうおなかに子犬が残っていることはないだろうと思い、掃除をし、子犬とクリシーママを二階の量の部屋に移動し、初めての夜を過ごす準備をしました。

ところが、7匹目がうまれて一時間後の真夜中。
なぜか、また陣痛がおこすクリシー。

そして、もう一匹、8匹目の子犬が産まれました。

しかし、この子も一番目の子と同様、死産でした。
すこし蘇生を試みましたが、すでに息を引き取って長い間たっていたのが明らかでした。
ブラックの男の子でした。


結局、私はこの日、2匹の小さな子犬の死を自分の手で感じ、諦める決断をしなくてはいけませんでした。

初めて死産の子を手にした時は、あまりにもショックでなにも考えることができませんでしたが、でも今回は救ってあげられなかったという悲しみと悔しさをしっかりと感じ、生きるも殺すも自分次第なんだというこの仕事の責任の重大さを改めて感じました。


しかし、残りの子犬6匹(ブラックの男の子3匹、ブラックの女の子1匹、イエローの女の子2匹)は元気に生を受けました。

042311-2.jpg

一匹、ちょっと小さめで300グラムしかありませんが、元気なので体重も徐々に増えるだろうと思っています。

042311-4.jpg

クリシーママもがんばりました。
2度目の妊娠ですが、一度目は帝王切開だったので、出産は初めて。
でも、クリシーママにはこれからもうちょっとがんばって元気な子犬を育ててもらわなくてはいけません。

042311-5.jpg

そして、私たちの仕事もまだまだこれから。

これから数週間、子犬が元気に育つよう、ベビーシッターならぬ、パピーシッターです。

昼間は生徒たちは授業なので私が、夜は生徒たちが当番制で一晩中子犬のお世話をします。

木曜日(出産の日)は初日なので私が泊まり込み当番で、そのまま夕方まで付きっきりでした。
昨日の夜(金曜日)は生徒が初めて当番をし、今日(土曜日)の朝学校にくるまで、ほとんど寝ずにがんばったと言っていました。
私は、そのぶん昨日はしっかりと寝させていただきました(笑)

042311-6.jpg

今日は土曜日ですが、生徒たちはクライアンツトレーニングの校外訓練に出かけたので、夕方まで一人で子犬当番です。

042311-7.jpg

子犬たちの鳴き声と、クリシーママのイビキを以外聞こえない静かな学校で、新しい命の誕生にやっと落ち着いて浸っています。

ソーシャルスタイル

2011/04/20 Wed

さて、クライアンツトレーニングがはじまり三日目が終了しました。

042011-1.jpg

今回このクライアンツトレーニングに参加していただいているのは5名の方々。
そして、その方々に犬のハンドリングの仕方やコマンドなどを一から教えるのは、学生たち9名。

みんが、がんばっております。


少しここで、クライアンツと犬たちをどう選ぶのかをご紹介。

私たちの学校では、ソーシャルスタイルというものを使って、人と犬の性格を判断し、それぞれに合った性格の犬とクライアンツをマッチング(合わせる)します。

?042011-4

ソーシャルスタイルには4種類の性格:Analytical(思考派)、 Amiable(協調派)、 Expressive(感覚派)、 Driver(行動派)があり、人間関係を築いたり、コミュニケーションをしたりときにでる行動傾向(くせ)の違いを分類しています。

詳しく言っているとこれだけで2時間授業ができてしまうのでここではやめておきますが、犬とクライアンツが強い信頼関係を築くには、できるだけ性格の合った犬と人をマッチングさせることが重要であり、そのためにはこのソーシャルスタイルがとても有効だと私たちは考えています。

042011-2.jpg

昨日、このソーシャルスタイルの表を使い、5人のクライアンツそれぞれに、5匹の犬たちがマッチングしました。
これは、つよい信頼関係を作る第一のステップ。

そして、明日から第二のステップがはじめるのですが、、、、、これはまたの機会に。



さて、こちら妊娠中のクリシーです。

042011-3.jpg

予定日は明日なのですが、まだのんびりしているので、私の予想は金曜日の夜です。

もう、待っているのに疲れてきたので早く元気な子犬をみせてほしいと、毎日お願いしています。

春の陽気

2011/04/18 Mon

週末はぽかぽか陽気のお天気で、春真っ盛り!

041811-1.jpg

家の庭の花たちも、きれいに咲いております。

041811-2.jpg

今週末は家で仕事のため、どこにも出かけることができなかったのですが、そのかわりに部屋の掃除して、たくさん洗濯して、物であふれ帰っていた机を整頓して、なかなか充実した週末でした。

私が掃除をしている間、犬たちは部屋の隅っこで肩身の狭い思いをしていましたが、終わった後はしっかり外で遊んであげました。

041811-3.jpg


さて、今週からクライアンツトレーニング(合同訓練)がはじまります。
クライアンツさんたちが、介助犬と卒業するために2週間のトレーニングにこられます。

そして、そのクライアンツの講師となる大学の生徒たちにとっても、2週間後の卒業式が彼らの卒業式となります。

8ヶ月間の最後の締めくくりとなるこの2週間。
私にとっても、彼らの講師として過ごせる最後の2週間。

最後までしっかりと、できるだけのことを彼らに学んでもらえるように、気を引き締めてがんばります。

そして、卒業式には成長した彼らを誇らしく見送りたいと思います。

準備は万端

2011/04/15 Fri

子犬の予定日まであと一週間となりました。

今週は、パピールームを隅から隅まで掃除をし、お産箱を組み立て、お産のために必要な器具や備品などをそろえました。

041511-2.jpg

そして、今日はその最終準備として、私のオフィスのプチ移動を行いました。

041511-3.jpg

子犬が産まれる前には、お母さん犬のストレスを軽減するために、お産する場所やお産してから過ごす場所に慣らさなくてはいけません。

お母さん犬はナーバスになるので、できるだけ距離を取って。。。。と思われる方もおられると思いますが、うちの犬たちはこんなときでも誰かが一緒にその場にいていないと、逆にだめなんです。
なので、出産の前も、出産中も、出産のあとも常に誰かが一緒にいていなくていはいけません。

ということで、私のオフィスは一時、パピールームに移動することになり、仕事をしながらお母さん犬&子犬の世話、、、ということになりそうです。

041511-1.jpg

これで、クリシーも落ち着いてお産箱になれてくれるとおもいます。

昨日、初めて子犬がおなかの中で動くのを感じることができました。

今日はうちの更生施設の生徒たちが学校にきたので、彼女たちにも子犬が動くのを感じさせてあげることができました。

041511-4.jpg

始めは怖々とさわっていた彼女たちも、徐々に慣れてきて、最後には子犬の動く感触に感動していました。
このような経験はめったにできるものではないので、しっかりと覚えていてほしいと思いました。


『おなかの中のFたち!!
準備は万端だよ!元気にうまれてきてね』

女子→女性→母

2011/04/12 Tue

犬の一生は人に比べて短い分、成長もはやい。。。

こないだまでまだまだ子犬だと思っていたニムに、初めての発情期がきました。
女子から女性になりました。

発情期というのはオスの動物に使われる言葉らしいので、生殖期(交尾する時期)と言った方がいいのでしょうか?(ちなみに、英語では、『Heat』と言います。)

041211-1.jpg

人間の月経と同じように犬もなるので、犬にもパンツをはかせます。

しかし、人間と違うことは、、、

1。人間は月経の間に受精することはないが、犬はこの間に繁殖する
2。期間は3~4週間
3。だいたい8ヶ月間隔である

。。。ことです。


メス犬がこの発情期に入ると、去勢されていない犬はもちろん、されている犬でもメスのあとを追っかけ回すので、ニムは発情期が終わるまで、昼間は学校の子犬棟で過ごしています。

041211-4.jpg

他の犬がいないのでちょっと退屈そうですが、受付係の人が一日中かまってくれるので、それはそれでうれしそうです。
それに、お客さんがくると柵の間から鼻を出しては、なでてもらっているので、私のオフィスにいるより楽しんでいるようにも見えます。

041211-5.jpg



さて、こちらはクリシーです。

041211-2.jpg

妊娠中です。

041211-3.jpg

はい、、、、また子犬がうまれます。
来週です。

クリシーは二回目の妊娠なのですが、一度目はたった一匹しか妊娠しなかったので、帝王切開で出産しました。
だから、これか初めてのお産になります。

041211-6.jpg

子犬の数は、金曜日にレントゲンをとりにいくまで正確には分かりませんが、6匹かそれ以上だということは数週間前にした超音波検査でわかっています。


そして、これが私にとって、マネージャーなしでする初めての子犬の出産。
通算では14回目ですが。。。

ちょっと緊張しています。

まぁ、私が緊張してもしかたないんですけどね(笑)

帰ってきたウットニー

2011/04/09 Sat

先週、ペンシルバニア州から私が子犬のときに担当したウットニーが帰ってきました。

040911-3.jpg

ウットニーはPTSDをもつ元兵士のためのプログラムに参加するために、生後8ヶ月頃にペンシルバニア州に旅立ちました。(詳しくはこちらを→ペンシルバニア州へ

040911-2.jpg
(ウットニー(手前)が旅立った日の写真、後ろはホワイト)

それから、一年半後、、、
卒業を間近に控え、カリフォルニアに帰ってきました。

あんなに小さかったウィトニーも2歳になり、きれいなゴールデンになりました。
でも、目の間にある筋は小さい頃から全く変わっていないようです。

040911-1.jpg

一年半、たくさんの元兵士の方々と出会い、たくさんの時間を一緒に過ごし、そして彼らにたくさんの笑顔を与えてきたことでしょう。
そして、一緒にいた人たちや犬たちと別れ、カリフォルニアに帰ってきたウットニー。

040911-4
(ウットニー(左から2番目)とイーストコースとにいる犬たち)

あとは、こちらで最後の訓練をして、生涯のパートナーを見つけ、卒業するだけです。

がんばろう!!

大きくなったデアレン

2011/04/05 Tue

今週は、私がちょっと前に担当していたデアレンが学校にお泊まり中です。

040611-2.jpg
(左から、イーソン(6ヶ月)、ナイキ(10ヶ月)、デアレン(7ヶ月))

うちのパピーホーム(パピーレイザー)のプログラムは、子犬を預かってもらっている間も、大きな用事や旅行なので犬の面倒を見れない時は、いつでも学校に犬をお泊まりさせてもいいことになっています。

これは、パピーホームの負担を減らすだけではなく、犬にとっても時々学校に帰ってくることで、最終的にパピーホームから訓練のために帰ってきた時のストレスを軽減するという働きもあります。

うちの学校には犬が一匹づつ入る犬舎というものはないものの、それでも、家のようにいつでも誰かと一緒にいられる環境ではありません。
そのため、人がいつでも一緒にいなくても大丈夫ということを教え、セパレイションエンザイエティー(分離不安)を引き起こさないためにも、パピーホームに預かられている間も犬が時々学校に帰ってくることは、とても重要だと私たちは考えます。

今週は、デアレンのパピーホームが旅行にいっているので、デアレンは4日ほど学校にお泊まりです。

こないだまで、こんなに小さかった可愛い子犬が、、、、

040611-1.jpg


あっというまに、こんなに大きくなってしまいました。

040611-5

生後7ヶ月にして、なんと体重が34キロ。

ほかの兄弟たちは普通の大きさなのに、デアレンだけ異常に成長が早い、、、というか、大きい。。。

040611-4.jpg

そしてなんといっても、とぉぉぉぉってもきれいなゴールデン!!

生後7ヶ月でこれなんだから、成長しきったらどんなにきれいなゴールデンになることか?!
そして、どこまで大きくなるのか?!


これからの成長が楽しみなデアレンです。

Nim and Ethan

2011/04/03 Sun

Somehow, I can't type Japanese!!
なぜ? (I type this by Japanese Kana Plate)
Anyway, I'm just going to write it by English.
People who can't read English... Sorry... ごめん

On this Saturday.
I went to a PR event at SR Junior College.
There was a event for 7th and 8th grades girls to introduce different type of jobs for them.
Basically, it is designed for letting them interested in to the jobs, and give them some goals or dreams for their futures.

040311-3.jpg
(some type of wild animal rescue group brought a bird)

At the PR event, dogs are very important to catch the people's attention.
I brought Nim and Ethan with me.

040311-2.jpg

It was such a nice and warm day, so they are waiting in the shade before the kids came

The table was set up, and many brochures are line up to give away.

And, Dogs are ready, too!

040311-4.jpg

This was the first time that Nim and Ethan came to PR event, but both dogs did really good with girls.
Especially, Ethan was really sweet and calm when people came to pet him.

040311-5.jpg

Many girls came to ask question about our school, and took many brochures.
I thought they are very interested in volunteering.

I guess it is little too early to think about college for them, but they have to do some volunteer work for their school, so they asked me many questions about how to be a volunteer.

I hope that some of them will call us and do volunteer for us.
And eventually, they might will be students in our school!

Because both Nim and Ethan did great job on Saturday, I took them to Dog Park today.

040311-7.jpg

They were so happy to run around.

Spring came!
It's feel so good to be outside.

I see some SAKURA trees in town.

040311-1.jpg

人気ブログランキング
今日も、がんばる犬たちに、応援クリックお願いします。
ブログ村
こちらにも参加しています。応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
Flickr
もっと写真を見たい方は、こちらへどうぞ。
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from Sae Hokoyama. Make your own badge here.
プロフィール

HOKO

Author:HOKO
介助犬訓練士&インストラクター。
常に向上心をもち、Happy, Happier, Happiestをモットーに、仲間とレトリーバーたちと一緒に過ごしています。
2012年4月に8年間いたカリフォルニアを去り、ハワイで10ヶ月間を過ごし、現在はワシントン州に滞在中。

カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。