スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/07/31 Sat

多忙のため、更新が遅れておりました。
お待たせしてすみません。

なぜ、多忙なのかはまた今度にしておき、今日は新しい子犬の紹介です。

生後7週になった、3匹のBたちのなかに、新しい子犬が隠れています。
さて、どのこでしょうぉ~?

073010-2.jpg

正解は。。。。




一番右が、新しい子犬のオーレちゃんです。
今週の水曜日に、メイン州からやって来た生後8週の女の子です。

オーレちゃんはBたちよりも10日ほど生まれがはやいのですが、Bたちと体格はほどんどかわりません。
というより、ブリアと並ばせてみると、オーレの方が小さい。。。?

073010-1.jpg
(左:ブリア、右:オーレ)

そして、このオーレちゃんの特徴は、ブチ
首や足などに、イエローの毛のブチがあります。

073010-4.jpg

拡大してみると、こんなかんじ。。。

073010-5.jpg

光がさすように、うっすらとしたブチがあるだけですが、うちにはブチの入ったラブは初めてなので、みんなの注目のまとです。

昼間はBたちと一緒に過ごしていますが、夜は私がベビーシッターをしています。

おもちゃが大好きで、一人で遊んでくれるので助かります。
でも、時々私のスリッパや鞄なんかをおもちゃにしている時があるので、目ははなせませんが。。。(笑)

夜も、クレートのに入れれば、朝まで静かに寝てくれます。

今後の課題は、ご飯の準備やご飯を食べてるときに、キッチンやダイニングでじっとしていられないので、『ここにいて』を覚えることです。

073010-6.jpg

ブチのオーレちゃん。
よろしくね。
スポンサーサイト

ゴルフとバーディー

2010/07/27 Tue

日曜日に生後6週になったBの3匹をつれてゴルフ場に行ってきました。

072710-10.jpg

というのも、唯一の男の子のバーディー君はゴルフのバーディー(規定数(パー)より一打少ない打数のこと)からきていて、ある有名なプロゴルファーさんがうちのプログラムに寄付をしてくださったお礼として、ゴルフにちなんだ名前を付けました。
そして、バーディー君の写真をその方に送るため、ゴルフ場にやってきたというわけです。

実は、子犬たちだけではなく私もゴルフ場にくるのは、この日が人生で初めて。
どんな所なんだろうと、わくわくして出かけました。

町にあるゴルフ場さんに、「おたくのゴルフ場で子犬の写真を撮りたいんですけど、よろしいでしょうか?」と断られるのを承知でお願いしたところ、「いいですよ。」と軽く返事が返って来た。
さらに、クラブやボールも快く貸していただけました。

逆にこちらの方が、「本当にいいのか?」と気を使ってしまうほど、他のお客さんが練習している隣で写真撮影が始まりました。

ホールの前にボールを並べて、子犬と一緒に写真を撮りたかったのですが、ボールを置いた瞬間、子犬はもちろんそのボールに食いつき。。。

072710-1.jpg

他の兄弟ののもとに歩き出す。。。

072710-2.jpg
「ねぇ、新しいおもちゃ見つけたよ!」

ボールと緒にクラブも並べてみたのですが、やっぱりボールが好きなようで。。。

072710-3.jpg
「ねぇねぇ、だれかこのボールで遊ぼうよ!」

では、それならと、ボールをホールに入れてみたら。。。

072710-6.jpg

予想通り、ホールに頭を突っ込んで、がんばって取ろうとしてました。

072710-7.jpg
「僕のボール、どこいった?」

悪戦苦闘の末、一瞬止まった瞬間をとらえ、ゴルフとバーディーの写真が撮れました。

072710-5.jpg


ゴルフ場は一面きれいな緑なので、どこからとっても背景がすばらしく、きれいな写真がとれる。
これから、いい写真が欲しい時は『ゴルフ場』ということを知りました。


ご協力いただいた、ゴルフ場の方々。
ありがとうございました。

2010年度夏期卒業式

2010/07/25 Sun

土曜日は、2010年度夏期卒業式でした。

私のブログを長く読んでくださっている方はご存知かと思いますが、うちの学校には春、夏、冬と年に3回卒業式があり、その都度、介助犬チームや生徒さんたちが卒業します。

私の初めての卒業式は、4年前の夏期の卒業式でした。
それから、もう何度目になるのか分からないほどの卒業式で、何人になるか分からないほどの卒業生たちを見送ってきました。

今回も、11名のセミナーの生徒さん、4名のクライアントさんと4匹の犬たち、そして、3名の修士課程を修了した生徒さん、計18人+4匹が学校を卒業していかれました。

07,25,10

卒業式の当日は、準備や運営や片付けなどで慌ただしく動き回り、あっという間に式が終わってしまいます。
そして、卒業式が終わって自宅に帰る車の中で、、、


『あぁ、、、みんなに、もっと、ちゃんとお礼がいいたかった。。。

もっと、ちゃんとさよならがいいたかった。。。

でも、もう彼らに会うことは2度とないんだ。。。』

と、後悔の念に浸ってしまいます。

もう、何度も卒業式を経験しているけど、『ちゃんと別れる』って本当に難しい。

ここにいると、たくさんの出会いがあって、その分だけ別れもある。
だから、出会いも別れも同じだけ大切にしたい。

あと何回の卒業式を経験するかは分からないけれど、今度は後悔のないように別れられるように。。。!!

そして、勝手ながら、ここで少しみんなにいいたかったことを言わせていただきます。


「みんな、卒業おめでとう。
でも、ここからがあなたたちの新しい始まり。
この学校で学んだことや経験したことをいかして、これからは自分自信でがんばっていってください。
でも、もし何か困ったことがあったり、アドバイスがほしいときはいつでも連絡して来てください。
世界中のどこにいても、ここにいるみんなは家族だから!」

Bs:5週、トレーニング開始

2010/07/22 Thu

3匹のブラックラブのBたちも、生後5週になりました。

個人的には、子犬の成長過程でこの時期が一番かわいい時だとおもいます。

072210-Becca.jpg

たった3匹だからなのか、これが彼らの性格なのか分かりませんが、この子たちは非常におっとり&のんびり屋さんです。
なんというか、子犬らしいキャピキャピさがないというか、落ち着いているというか。。。

072210-Berdie.jpg

とにかく、まだ何も知らない子犬なのに、世話がかからず助かってます。
これから、この子たちがどんな犬に成長するのか、楽しみです。

さて、そんなのんびり屋さんの子犬たちにも、トレーニングが始まりました。
といっても、始めはおやつを追いながら。。。

まわったり(ターン)、
072210-4.jpg

台の上に足をのせたり(アップ)、
072210-6.jpg

輪をくぐったり(アジリティー)など
072210-5.jpg

体全体を使う動きをさせるだけです。

また、おもちゃで遊ばせながら。。。
072210-1.jpg

引っ張り合いっこをしたり、
072210-2.jpg

口にくわえて運ばせたりなど、
072210-3.jpg

ものを使いながら一緒に遊びます。

なんだかのんびりとした訓練のようですが、ある一定の動きをするとおやつがもらえることを徐々に覚えながら、基本的な動きを学んだり、おもちゃ遊びは、ドアを開けたり、落ちたものを拾ったりする訓練につながっていきます。

この子犬たちの小さな訓練の1つ1つが、いずれは誰かの為の大きな助けになるのです。

もちろん、子犬たちはこれがそんな大切な訓練だとは全く感じておらず、『おやつがもらえて、その上、おもちゃで遊んでもらえるなんて、なんて楽しいんだ!』と思っているのでしょうが。。。

フリーダム

2010/07/20 Tue

ずいぶん長い間、うちの学校にはゴールデンパピーがいませんでしたが、ついに来月、新しいゴールデンレターが誕生する予定です。

ママになるのはフリーダム

072010-1.jpg

2歳のイングリッシュゴールデンです。

フリーダムは、いま学校にいるイエローラブたちと同じく、アリゾナ州の協会からおかりしました。
お借りしたその代わりに、子犬たちが生後数ヶ月になったら、子犬2匹とフリーダムをお返し、私たちは出産と子育てをするかわりに残りの子犬たちをいただきます。

フリーダムは小さい女の子で、体のラインもすっきりしています。
でも妊娠しているので、おなかだけポッコリ出ています。。。

072010-2.jpg

うちの学校には、昔はたくさん白いゴールデン(イングリッシュゴールデン)がいたそうなのですが、私がここにいる4年ほどは赤いゴールデンやクリーム色ののゴールデンばかりでした。

072010-4.jpg

産まれてくる子犬たちは、お母さんみたいな真っ白なゴールデンか、それとも色の入ったゴールデンか。。。?
どんな色の子犬たちが産まれてくるのか、楽しみです☆

出産予定は8月の一週目。

072010-3.jpg

カリフォルニアにきてまだ数日ですが、もうすっかりマネージャー宅の犬たちとも仲良しで、楽しく過ごしています。


『フリーダムへ
わざわざ、カリフォルニアまできてくれてありがとう。
子犬が産まれればとっても忙しくなるので、それまではのんびり、ゆっくりすごしてください。
そして、元気な子犬たちをよろしく!』

オフィスと犬

2010/07/18 Sun

今朝、うちの家の裏庭にある鳥のえさを、かなりアクロバティックな体勢で食べるリスを、ついにカメラにおさめました。

071810-1.jpg

ずいぶんまえから、このリスは逆さまになって鳥のえさを盗み食べをしていたのですが、なかなか証拠写真を撮れないでいました。

CIMG7322.jpg

リスってすごい身体能力の持ち主なんですね。


では、犬の話に。。。


うちの学校に入ってくると、いきなり犬の顔がひょっこり現れます。

071810-4.jpg

前に何度か言いましたが、うちの学校には犬舎がなく、犬たちはオフィスで生活しています。
ですから、学校に入って来てくると、左右に並んでいるオフィスの半分に切られたドアの向こう側から、犬たちがお出迎えします。

私は今年に入り、初めてオフィスをいただきました。
そして、オフィスで犬と生活してわかったことがあります。

まず困ったことは、犬たちに場所をとられます。

071810-3.jpg

必ず一匹は机の下に入るので、足の置き場所に困ります。
また、オフィスを出入りする時に、犬がドアの隣で寝ているので起こさないとドアを開けられないことがしょっちゅうです。

でも、犬がオフィスにいてよかったことも。。。

私のオフィスはトレーニングルームの横なので、誰かがトレーニングをしにきたら犬たちがドアまで行って教えてくれます。
そして、デスクワークにつかれたら、犬たちがいつでも癒してくれます。

071810-2.jpg

私がオフィスにいる時間は比較的少ないですが、それでも私のオフィスにいる子たちは私が来るのを待っていてくれます。

071810-5.jpg

それだけで、あまり好きではないデスクワークの時間も、がんばれます!

でも、犬がいることで仕事がはかどるかどうかは分かりませんが。。。(笑)

夏は夏らしく

2010/07/15 Thu

やっと夏です!

やっと暑いです!!

なかなか夏らしく暑くなってくれないのでしょんぼりしていたのですが、やっと最高気温が30度を超えるようになり、毎日うきうきしています。

この暑さのおかげか、学校にあるブラックベリー木も最盛期をむかえています。

07,15,10-1

トゲがあるので、簡単に穫れるところだけしか収穫できないのですが、それでもこんなにたくさん!

07,15,10-2

このベリーで、ブラックベリーパイってのもありですね☆


さて、暑くなってうれしい私ですが、犬たちは年中きぐるみを着ているので、あまりうれしくないのだと思います。
そんな彼らの暑さ解消にどれほど役にたつか分かりませんが、犬たちのヘアカットをしてみました。

モデルになってくれたのはニーリーちゃんです。

07,15,10-3

足の間にあるのびた毛と、耳の後ろの毛をそろえます。

私のグルーミング道具一式です。

07,15,10-5

とりあえず、最低限のものは揃っています。

実は、日本にいる妹がドッググルーマーで、ちゃんと専門学校に行って、就職して、毎日、犬のヘアカットをしています。
それに比べたら、私の独学のグルーミングはへたくそで笑われてしまいそうですが、載せてみます。

こちらは足の。。。
ビフォアー
07,15,10-4
アフター
07,15,10-7

そして、こちらが耳の。。。
ビフォアー
07,15,10-6
アフター
07,15,10-9

ヒロさん(うちの妹)
どうでしょう?
私の腕前は?

07,15,10-8

ニーリーちゃんもちょっとはすっきりしたかな?

とくに、毛が多いゴールデンは。耳の辺りをすっきりとカットしておくと、風の通りがよくなって耳の感染症になりにくくしてくれることもあります。

これからどんどん暑くなってくる夏。

人も犬たちも夏バテにならないように気をつけてくださいね。

Bs: 4週、初めてのお外

2010/07/12 Mon

6月12日にうまれたBたちも、生後4週になりました。

お外がいいお天気だったので、3匹を初めてお外に連れて行きました。

CIMG9075.jpg

どの子供たちも初めてのお外では、初めての土や草の感触や臭いに戸惑うのですが、しばらくするとちょこちょこと歩き始めます。

ベッカ
CIMG9091-Becca.jpg

ブリア
CIMG9095-Bria.jpg

バーディー
CIMG9109-Berdie.jpg

でも、5分ほどすればお休みモードに。。。
好奇心はあっても、体力のほうが続かないようです。

野原を駆け回れるようになるのは、来週ぐらいでしょうか?


おまけに、8週になったイエローたちと、10週になったクロのアレックスです。

CIMG8784.jpg

みんなで、なかよく寝ているのを見つけたので、起こさないように写真をとりました。
アレックスもちゃんと仲間に入っていて、とっても微笑ましいです。

でも、このイエローたちもあと2週間でアリゾナに帰っていきます。
せっかく仲良くなったのに、お別れを言わなくてはいけないのは、とても寂しいです。

でも、その数週間後には、また子犬が産まれる予定です。
しかも今度は久しぶりのゴールデン!

その話はまた今度にさせていただきます。

一週間の締めくくりに

2010/07/10 Sat

ちょっとご無沙汰しておりました。

今週は、いつにもましてあっという間の一週間でした。

土曜日の午後11時45分です。
一週間の終わりに、ホイップクリームをたっぷりのせたほっとチョコレートを飲みながら、やっとブログが書けます。

今回は、一週間の総まとめ編としていろいろ書かせていただきます。

5日(月曜日)
アメリカの独立記念日で学校がおやすみ。
でも(いつものように)、みんながお休みの日は私はお仕事。
朝から、一人で犬舎仕事でした。

久しぶりに犬たちの集合写真をとってみました。

CIMG8878.jpg

自分評価、85点。
まぁまぁですね。


6日(火曜日)
校長から頼まれていた授業「Dog Language」を、教壇にたって教えました。

071010-1.jpg
授業でつかった写真のなかで、私の一番のお気に入り

犬の訓練を、トレーニングルームで教えるのは、いつでもドンとこい!っていえますが、教室での授業はまだあたふたします。
しかも、以前に使ったはずのパワーポイントが見つからず、急遽イチから作り直し。。。
いつも以上に、あたふたでした。


7日(水曜日)
セミナーの生徒さん8人と、私が担当しているプログラムの女の子たち4人、計12人をつれて校外トレーニングにいきました。

CIMG8941.jpg

いいお天気だけど暑すぎず、公園をみんなで散歩しているだけで、とってもいい気分になりました。


8日(木曜日)
セミナーの生徒さんたちをつれて、盲導犬協会の見学と、糖尿病患者のための犬を育てる協会の見学に行ってきました。

CIMG8961.jpg
盲導犬訓練施設

CIMG8967.jpg
「Dog4Diabetics」

「Dog4Diabetics」には卒業したクラスメートが働いているので、彼女に久しぶりに会えてとってもうれしかった。今度は仕事ではなく、プライベートでお邪魔させていただきます。


9日(金曜日)
来週からはじまる、共同訓練のためのミーティングや準備などにおわれ。。。


10日(土曜日)
朝からまた一人で犬舎仕事&ひたすら掃除。。。
しかも、今日はちょっと久しぶりに痛いミスをしてしまって、反省モードです。



でも、明日は久しぶりにマリアに会いにいく。
ブラックベリーパイと映画『Hachi』(忠犬ハチ公のハリウッッド版)を持って☆


また来週から共同訓練が始まるので、週末のうちにパワーを充電してがんばります!

Bs: 命名

2010/07/06 Tue

こないだ予告していた、Bの子犬たちの名前を紹介します。

ブリア(女の子)
070510-Bria.jpg
この子は産まれて来た時から非常に大きく、日々、ますます大きくなってます。
でも、性格はけっこうおっとりしているかな?

バーニー(男の子)
070510-Bornie.jpg
唯一の男の子。
いつも、一人でおもちゃと遊んでいます。

ベッカ(女の子)
070510-Becca.jpg
小さい方の女の子で、しっぽの先がちょこっと曲がっているのが特徴です。
この子も、けっこうマイペースです。

こないだ産まれたばかりだと思っていたBたちも、もうすぐ生後一ヶ月になります。
足腰もしっかりしてきて、おもちゃで遊ぶのも上手になってきました。

070510-3.jpg

離乳食もはじまって、日々ますます大きくなっていきます。

でも、まだまだ甘えん坊のこいぬたち。
ママが大好きです。
そして、ママも子犬たちが大好きです。

070510-5.jpg

レインはとってもいいママで、前回のZの時も、ずいぶん長い間、子犬たちの世話をしていました。

たぶん、今回もあと一ヶ月ぐらいは。。。(笑)


子犬たちは、ママと私たちとたくさんのボランティアさんに見守られて、すくすくと成長していきます。

一週間ぶりの子犬たち

2010/07/03 Sat

一週間のカナダ旅行から帰ってきて、一番に向かったのはマネージャー宅。
もちろん、一週間ぶりに子犬たちに会うためです。

まずは生後6週間になった、アリゾナ州からお借りしているラブたち8匹。

070310-2.jpg

かわいい!

それぞれの個性もさらにでてきて、しっかりやんちゃの仕方も覚えたようです。

CIMG8382-Tricia.jpg
穴を掘って脱走を計画中?!

一人っ子のアレックスは生後8週。
どうして、この子は泥だらけなのかというと。。。

070310-4.jpg

アレックスはプールのすばらしさを、生後2ヶ月以内で覚えたからです。

070310-1.jpg
プールに入って、おすわりーお尻が冷えますよぉー

でも他の子犬たちには、この遊びはまだちょっと早いようで、前足を入れるだけで精一杯です。

年齢は2週間違いますが、8匹のイエローにちょっと大きなブラックが一匹、しっかり馴染んでいます。

070310-9.jpg

アレックスにいい兄弟がたくさんできて、私たちも喜んでいます。



こちらは、生後2週間になった、Bたち3匹です。

070310-8.jpg

もう、目が開きはじめてきました。

070310-5.jpg

猫のジェリーは子犬が大好きで、よくいい遊び相手になってくれます。

070310-6.jpg

一週間見ない間に、丸々と太り、ちょっと子犬らしい顔つきになってきました。

070310-7.jpg

実は、この子たちの名前も先日決まったのですが、これはまた別に紹介させていただきます。



分かってはいましたが、たった一週間見ない間に、それぞれに成長していた子犬たち。

(以前にもいいましたが)子犬の成長は何度経験しても飽きないどころか、毎回、感動します。
やっぱり、私、子犬が大好きです


そして、また出産ラッシュがくる予感が。。。

マネージャ宅から子犬がいなくなることは、まだ当分なさそうです(笑)

オタワ

2010/07/02 Fri

☆カナダ滞在日記☆ー最終回ー

6月25日(金曜日)

トロントから飛行機にのり1時間ほど北東にゆくと、カナダの首都オタワに着きました。

オタワはオンタリオ州の東部に位置していて、リドー運河にかかる橋をわたるとケベック州になる。

070110-2.jpg
こちら側がオンタリオ州、向こう側がケベック州

070110-13.jpg
二つの州をつなぐ橋


この町は首都だが、トロントのように高層ビルが立ち並び、窮屈に感じることはなかった。
そのかわり、大変古い建物が大切に残されており、特にこの町のシンボルでもある国会議事堂はとても迫力のあるものだった。

070110-6.jpg
連邦政府の議事堂は丘の上にあるためパーラメント・ヒル(Parliament Hill)と呼ばれる

また、数々の博物館や美術館もあり(今回は時間がなかったので見学はできなかった)、芸術の町であることも伺えました。

070110-8.jpg
ナショナルギャラリーのシンボルでもある巨大蜘蛛のMaman(フランス語でママという意味)

そんな、歴史ある美しい町の中で、人々は散歩に出かけたりご飯をたべたりと、ゆったりと過ごしているように感じました。
070110-5.jpg
国会議事堂の前でピクニックをする家族づれ

さらに、驚いたのは、この町は英語とフランス語のバイリンガルの町でもあるということ。
地図や広告など、すべての公共のものは英語とフランス語の両方のバージョンがあり、多くの市民が両方の言語を話せるという、これぞまさしくバイリンガルの町!

もう一つ、聞いて耳を疑ったことは、冬になると気温が-30度まで下がることがあるらしく、リドー運河が完全に凍りつきスケートリンク化し、通勤・通学する市民で賑わうということ。

070110-11.jpg
この大きな運河が冬には凍りつくらしい

-30度。。。
もう一度くる時は、必ず夏にこようと思った。

このカナダの首都オタワで、たった1日半でしたが、International Guide Dog Federationのセミナーに参加させていただきました。
日本の盲導犬協会からもたくさんの方が参加されていて、かなり緊張しながら慣れない名刺交換をし(笑)、大先輩の方たちにセミナーの間、たくさんのことを教えていただきました。

この場をかりて、お世話になった皆さんにお礼を言わせていただきたいと思います。

本当に、本当に、ありがとうございました。
そして、今度ともよろしくお願いいたします。



そして、無事に26日、カリフォルニアに帰ってきました。

滞在はたった一週間でしたが、初めてのカナダは内容のとても濃い、そしてとても身になった旅行となりました。

長くなりましたが、これで☆カナダ滞在日記☆を終わらせていただきます。
お付き合いいただき、どうもありがとうございます。



また、明日から場をカリフォルニアに戻し、ネタを書かせていただきます。
お楽しみに!

人気ブログランキング
今日も、がんばる犬たちに、応援クリックお願いします。
ブログ村
こちらにも参加しています。応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
Flickr
もっと写真を見たい方は、こちらへどうぞ。
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from Sae Hokoyama. Make your own badge here.
プロフィール

HOKO

Author:HOKO
介助犬訓練士&インストラクター。
常に向上心をもち、Happy, Happier, Happiestをモットーに、仲間とレトリーバーたちと一緒に過ごしています。
2012年4月に8年間いたカリフォルニアを去り、ハワイで10ヶ月間を過ごし、現在はワシントン州に滞在中。

カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。