スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワハカにつきました

2009/12/31 Thu

日本の皆さんは、もうとっくに年明けをして、そろそろ朝起きて、おせちを食べようとしているところではないでしょうか?

みなさま、あけましておめでとうございます。

こちらは、まだ年明けまで8時間ほどあります。

けさ、無事にメキシコ、ワハカ州につきました。

カリフォルニアの家から、こちらの家に着くまで、約10時間と、比較的スムーズに来れました。

CIMG2293.jpg

ワハカ州は、メキシコのなかでも南に位置します。

CIMG2299.jpg

images.jpg

ですので、とっても暖かく、最高気温が25度以上、最低でも15度ほどと、さすが南国はちがうなと喜んでいます。

興味深い、歴史や文化をもつ場所なので、たくさん見て、たくさん感じて、そして、たくさん食べてこの2週間を過ごしたいと思います。

CIMG2303.jpg
(家の近くにある、大きな歴史的教会)

しかし、言葉がまったく通じないので、がんばってスペイン語を勉強しなくてはと思っています。
スポンサーサイト

メキシコで年越し

2009/12/30 Wed

日本のみなさんは、もう大晦日ですね。

ちゃんと、大掃除も年賀状書きも終わりましたか?


さて、アメリカのカリフォルニアのHOKOですが、今晩、メキシコに旅立ちます。

赤道に近い場所で、寒い冬から2週間ほど逃避する予定です。

ですので、カリフォルニアとも、犬たちとも少しの間お別れです。

CIMG2289.jpg
(家から学校までの通学路から見える景色)


皆さん、2009年も「24時間、レトリーバーと一緒」に訪れてくださりありがとうございました。

2010年も、犬と人とのより良い関係のためにがんばらさせていただきますので、よろしくお願いします。

では、良いお年を。

冬休み中の犬たち

2009/12/27 Sun

クリスマスが終わり、日本の皆さんは、年賀状の仕上げと大掃除まっただ中なんではないでしょうか?

アメリカでは1月1日は休日としてみなさんお休みになりますが、日本のように年末年始を通して1週間以上お正月モードということにはなりません。
大晦日の夜にパーティーをして、夜中の12時にカウントダウンをして、それでお正月が終わります。

日本人としてはちょっと寂しいお正月です。

とにかく、年賀状書きと大掃除中のみなさん、がんばってください。



さて、今年も残り一週間をきりましたが、私はいつものように毎日犬たちの世話におわれています。

CIMG1862.jpg


新学期が始まるのが1月の4日なので、それまでは学校の生徒もスタッフも講師も冬休みとっています。

だから、学校には犬たちの世話をする犬舎係と、犬たちの遊び相手をしてくださるボランティアの方が出入りするだけなので、いつもに比べとても静かです。

休み間、犬たちのトレーニングをしてくれる生徒がいない分、いつも以上に犬たちの運動時間を増やすようにしています。

運動時間の間、私も一緒に運動場にコーヒーを片手に出て、犬たちを見るようにしています。

もちろん、みんな仲良く上手に遊べているかをチェックするためもありますが、それと同時に、犬たちの性格や相性の良さなんかも、遊び方を見ているとよくわかるんです。

今日は、そんな個性のある犬たちをご紹介。

自分の特等席でみんなが遊んでいるのを眺めているのが好きなジン
CIMG1827.jpg

自分の特等席であごを手すりに載せ、自分のおもちゃさえあれば幸せなクリシー
CIMG1831.jpg

まだ、一才未満のくせに体重が40キロもあるザイランとウェスティーは仲良くハンモックの上でくつろぐのが好き
CIMG1822.jpg

おもちゃで遊んでいるオティーズと遊びたいべガスが大あくび
CIMG1826.jpg

一緒に遊んでくれる相手をさがしているネティー
CIMG1838.jpg

ナイルスがもっているおもちゃが欲しいんだけど、なかなか貸してと言えず後ろを追っているだけのニモ
CIMG1845.jpg

誰と遊んでいても、幸せなシアン
CIMG1837.jpg

とまぁ、性格も違えば、遊び方も好きなことも様々で、見ているだけで楽しいんです。
CIMG1846.jpg

そんな、みんなと一緒にいれるから犬舎係は大好きなんです。

CIMG1856.jpg

冬休みが終わりみんなが学校に帰ってくるまで、あと一週間。

それまで、みんなで楽しく冬休みを満喫しましょう!

ナイルスとクリスマス

2009/12/25 Fri

クルスマスの朝は氷点下まで気温が下がり、外に出てみると雪が降ったかのように真っ白で、とてもきれいでした。

CIMG1762.jpg

朝食は、パンプキンパンケーキと、チキンアップルソーセージ

CIMG1765.jpg

朝食の後は、みんなでクリスマスツリーのしたのプレゼントを一つずつあけ、テーブルの上にはプレゼントの山、床にはラッピングの山ができました。

私もたくさんのプレゼントをいただきました。

CIMG1785.jpg

一番すごかったのは、デジタルカメラでとった写真をプラロイド写真としてプリントできる代物。

CIMG1783.jpg

写真は、4X6㌢の小さなものですが、立派にプリントできます。
一緒に住んでいる夫婦の旦那さんからいただきました。

それに、私のカメラ好きを知っている学校からは、自由自在に備え付けられるカメラの三脚。

CIMG1792.jpg

パイ作りにはまっているのを知っている奥さんからは、パイ作り道具一式。

CIMG1788.jpg

その他にも、たくさんのすばらしいプレゼントをいただきました。

みなさん、ありがとうございます。


そして、もちろんナイルスにも。
新しいおもちゃです。

CIMG1794.jpg

ナイルスはおおきなクジラを。
小さい赤いイルカはヨーコのです。

CIMG1782.jpg

ナイルス、気に入ってくれたようです。


夜には、友達夫婦と息子のミーシャ君が夕食を食べにやってきてくれました。

CIMG1799.jpg

しばらく、ナイルスとミーシャ君は一緒に遊んでいましたが、ナイルスの方が先に疲れてしまい、お休みモード。

CIMG1803.jpg

そんなナイルスと、もっと遊びたいミーシャ君でしたが、ナイルスはこうなってしまうとなかなか起きません。

CIMG1807.jpg

仕方がないので、私がミーシャ君のお相手をすることに。

子供と遊んでいる私をみて、ミーシャ君のお母さんは、私にベビーシッターの仕事をしてはどうかと言ってきた。
私は子供のあやし方がうまいらしい。

私は、子供との付き合い方と、子犬との付き合い方とは基本的に似ているところがたくさんあると思う。

犬と人とではたくさん違うところもあるが、それと同じぐらい同じところもあるからだ。


「人のことは犬から学べ」


そんな、抗議をいつかやってみるのも面白いかもしれないと、2歳半の子供と3ヶ月半の子犬を同時に遊ばせながら、そう思っていた。


今年のクリスマスは、本当に楽しく過ごすことができました。

こうして生まれ育った国から遠く離れていても、たくさんのすばらしい人々に囲まれ、楽しく暮らせていることに改めて感謝したいと思いました。


ホリデイモードもこれで終わり。

明日から、またがんばって働きます!

ナイルス;クリスマスイブ

2009/12/25 Fri

みなさん、楽しいクリスマスをおすごしでしょうか?

私は、アメリカのクリスマス真っ最中です。

もちろん、家にはクリスマスツリー。

CIMG1746.jpg

本物ののでできています。

数えきれないぐらいのオーナメントで飾られて、とってもきれいてす。

CIMG1754.jpg

そして、ツリーの下には、これまた数えきれないぐらいのプレゼント。

CIMG1758.jpg


もちろん、私から犬たちへのプレゼントもあります。

CIMG1759.jpg


その犬たちを代表して、一緒にクリスマスを過ごすことになったラッキーな子は、ナイルス。

学校に来て一ヶ月以上たち、どんどん大きく成長しています。

CIMG1400.jpg

でも、イブの夜は、友達の家にパーティーにいくことになり、一緒には連れて行けないので、家で一人でお留守番。

お留守番も、大切な訓練です。

CIMG1543.jpg

「いい子にしていたら、サンタクロースさんがプレゼントを持って来てくれるんだよ。」と言っておいたからかどうかはわかりませんが、とってもいい子に初めてのお留守番ができました。


私も、パーティーでは、すばらしい時を過ごすことができ、何よりも私の手作りのピーカンパイがみんなに喜んでもらたことが、とてもうれしかったです。

CIMG1733.jpg


では、
みなさん、メリークリスマス

Z’s:命名

2009/12/22 Tue

やっと、このネタがかける!

紹介したくてしたくて、うずうずしていたんです。

はい、タイトルでおわかりだと思いますが、ついに、Zたちに名前がつきました!

では、一匹づつ。

オス1、ゼイン (Zane)
CIMG1597-zane.jpg

オス2、ザック (Zack)
CIMG1618-zack.jpg

オス3、ジプキン (Zipkin)
CIMG1590-zipkin.jpg

オス4、ズーム (Zoom)
CIMG1588-zoom.jpg

メス、ゾーイ (Zoe)
CIMG1606-zoe.jpg

どうでしょう?

みんなにいい名前がついたと思うのですが。。。

実は、今回は、マネージャーと私の独断でみんなの名前を付けちゃったんです(笑)


今日で、ちょうど生後4週間になったZたち。

CIMG1613.jpg

もう、かわいっくって、かわいくって、このかわいさをなんとかして写真におさめようとがんばっています。


新たな介助犬チーム

2009/12/21 Mon

2009年12月の共同訓練において、新たに3組の介助犬チームが誕生しました。


12歳の女の子と卒業したのは、介助犬マリリン。

CIMG1312.jpg

性格も容姿もとっても似ているチームで、ハンドラーさんの学校では誰もが振り返る美しいチームになること間違い無しです。


足に障害を持った方と卒業したのは、介助犬ブラッドミア

CIMG1298.jpg

ハンドラーさんの新しい人生のきっかけになり、これからは2人で助け合いながら自分たちのペースで歩いて行きます。


そして、最後のペア。

ベトナム戦争にて、障害をおった元兵士の方と卒業したのは、ベヌート。

CIMG1330.jpg

ハンドラーさんにとって、ベヌートは身体的な支えになるだけではなく、心の支えにもなる、心強いパートナー。

「これからは、2人で強く、明るく、前向きに生きて行く」
卒業式ではそう話していただきました。

卒業式には、彼らを育ててくれたパピーホームの方たちやボランティアの方達が駆けつけてくださり、とてもすばらしい式になりました。

CIMG1499.jpg

卒業式は、彼らの新しい人生のスタート。

これからは彼ら自身の力で、様々ことを介助犬チームとして乗り越えていかなければいけません。

しかし、それにより得られる物は、何物も変えられない「強い絆と自信」。

私たちは、彼らに次に会う時は、彼らの間にそれがしっかり築き上げられていることを願って、彼らの去る後ろ姿を見送ります。



新しい3人のハンドラーさんと3匹の介助犬たち。

いつまでも、お幸せに!

2009年12月、卒業式

2009/12/20 Sun

また、ご無沙汰しておりました。

先週はいつも以上に忙しく、ブログを書いている暇もありませんでした。
そのため、ネタがたまってしまい、いったい何から書いていいのやら。。。

でも、一番にこのネタから。。。

私、この学校でついに学士課程をおえ、卒業しました。

sae.jpg

しかし、まずは卒業式に至るまでのお話を。。。

先週は、通常業務+卒業式までに終わらせないといけない課題+子犬が病気+生徒たちへの共同訓練の指導+卒業式の準備などが重なり、目も回るような忙しさで、睡眠不足の日々が続いておりました。

そして、卒業式前夜。

夜中の12時すぎまで卒業式のためのスピーチ書き、その後、午前3時半まで卒業式に流すための自分のムービーを作り、やっと寝ようとしたとき、一緒に住んでいる家の人の体調が悪くなり病院に行くことに。

病院に着いたのが4時半、帰って来たのが朝の7時。

そして、7時半には学校で犬たちの世話が始まり。。。。。


つまり、一睡もしないまま、卒業式当日をむかえることとなりました。


そして、いつものように、卒業式ではハプニングの連続。

でも、なんとか卒業式のステージにガウンとキャップで立つことができ、そして、ちゃんとスピーチもできました。

ステージで、校長のボニーが私についてスピーチをしながら涙ぐんでしまったときは、私も泣きそうになってしまいましたが、私の「人前で泣けない病」でなんとか押さえました。

CIMG1506.jpg

式が終わったあとは、やっと終わったという安堵感と、たくさんの人からおめでとうの握手やハグの連続で、やっと卒業したんだという喜びがわいてきました。


この学校にきて、3年半。

長かったような、短かったような。

振り返ると、本当にたくさんの人にあって、たくさんの犬たちとであって、たくさんのところにいって、たくさんのことを勉強して、本当に本当にいろいろなことがあった。

でも、その日々は、本当に楽しくて、あっというまに3年半もの月日が経っていたというかんじ。


「世界に一つしかない犬の大学で、世界に一人だけの犬学学士号取得者」というのが私なんだが、そんな肩書きよりも、今ここにこうして、たくさんの人たちの前で卒業式という人生の大切な一区切りを迎えられ、そして、この月日の中で出会った世界中の人々から「おめでとう」と言ってもらえることを幸せに思う。

そして、これからもここで学んだ知識と経験をいかし、人と犬との関係のすばらしさと大切さを世界中の人々に伝えて行きたいと思う。


最後に、うちの人から、サプライズなプレゼントをもらい、

CIMG1516.jpg

卒業式のために寄与してもらった、巨大ブーケをもらい、

CIMG1537.jpg

クリスマスがちょっと早くきた気分です。

Z's:生後3週間

2009/12/17 Thu

Zたち、生後3週間になりました。

お目めもぱっちりあいて、よちよち歩きもうまくなってきました。

CIMG1102.jpg

生後3週間になると、やってくる儀式というと。。。。

初めてのお食事。

CIMG1343.jpg

どの子犬たちも、初めてのごはんでは、顔全体でご飯をたべてるかのようになる。

CIMG1346.jpg

お母さんからミルクを吸うのではなく、顔を下に向けて食べるという行為が理解できるようになるまでには数日かかります。

ご飯のあとは、ママのレインがご飯だらけの子犬の顔をなめてきれいにしてあげます。

離乳食が始まっても、ママはこれまでと同じように子犬にミルクをあたえ、ママ犬によりますが、たいてい生後6週間になるまでは、子犬にミルクをあげ続けます。

CIMG1103.jpg


子犬たちがママ離れできるようになるまでは、まだもうすこしかかりますね。

どの子がうちの子?

2009/12/14 Mon

2週間ほど前からオレゴン州のブリーダーさんからお預かりしているゴールデンレトリーバーの子犬たち。

こちらが、今日で生後6週間になったゴールデンたち(8匹)、

CIMG1216.jpg


そして、こちらがもうすぐ生後9週間になるゴールデンたち(7匹)です。

CIMG1198.jpg


この2週間、この子たちを含め30匹近くの子犬を世話に奮闘させられてきましたが、この子たちはあと2日でオレゴン州に帰ることになっています。

しかし、その前に重要な決断をしなくてはいけません。

そう!誰がここに残るか?!


この中から、介助犬候補犬としてむいていそうな子犬を選び、その子たちはここに残り、残りの子犬たちはオレゴン州に帰ることになります。

みんなかわいいので、全員をここにおいておければいいのですが、さすがにそういう訳にもいきません。

さて、だれがうちの子になるのか?

決断の時は迫っています。

ナオミ;旅立ち

2009/12/13 Sun

約一年半前、オレゴン州からつれて帰って来た二匹のクロラブ、ノーランとナオミ。

CIMG4504.jpg

それから、ずっとナオミは私の一番でした。

CIMG4298.jpg

小さい時から、とにかく手のかからない子で、こんな子犬がいていいのか?と思うほど。

訓練も回を重ねるごとにどんどん新しいことを覚えて、彼女の一番の得意はライト(電気をつける)。

CIMG8664.jpg

外に出かけるのも大好きで、お買い物のときは必ず何かを持ちたがる。

CIMG8412.jpg

でも、一番大好きなことは、泳ぐこと。

CIMG9791.jpg

川にくれば、一番最初に川に飛び込んで、最後まであがってこないのはナオミ。

CIMG9794.jpg

ナオミと過ごした1年半。
2人でたくさんのところに行って、たくさんのことを経験して、楽しいこともつらいことも本当にいろいろあったけど、あっというまの一年半だった。

CIMG6100.jpg

彼女が旅立って行くのは、アラバマ州。

この夏のセミナーでナオミの担当をしていた卒業生のもとに行く。

CIMG1210.jpg

サンフランシスコ空港で、彼女と一緒にアラバマ州まで飛んでくださるボランティアの人にナオミを預け、「いい子でいるんだよ」と言って、さっさと私からその場をたち去った。

さよならが長くなると、泣いてしまいそうだったから。。。

それでも、角を曲がったところでそっと隠れてナオミを見ると、「あれ、ママはどこ?」という顔をして私を探していた。

CIMG1211.jpg

彼女は、さよならの意味も、旅立ちの意味も、新しい生活がやってくることも、どんなに言い聞かせても理解することはできない。

だから、旅立ちのときはいつも心配になる。

でも、私が不安になったり悲しむと、彼女も不安になり悲しくなるから、彼女の旅立ちとこれからの幸せな生活を精一杯喜んで、いつも通りの笑顔で送り出してあげる。

それが、目標だった。



私は、ちゃんとできただろうか?

ナオミは、私と過ごした時間、幸せだっただろうか?

もっと、してあげたかったことも、行きたかったところも、いろいろあったけど、もう私には彼女に何もしてあげることができない。

本当はもっとずっと一緒にいたかった。

でも、私は訓練士だから、それはかなわぬ事だから。。。



「ナオミ、

私と出会ってくれてありがとう。

私の子になってくれてありがとう。

私と一緒にすごしてくれてありがとう。

そして、私からの最後のコマンド。

あなたのこれからの人生、私と過ごした時より幸な人生を送ってください。

ママより。」

2009年秋学期共同訓練スタート

2009/12/10 Thu

月曜日から、新しく介助犬チームになるためにハンドラーさんと犬たちの共同訓練が始まっています。

CIMG1077.jpg

訓練は、2週間。

朝の9時から夕方の4時まで、週5日半の過密なスケジュールで行われます。

この訓練で、犬のハンドリングの基礎から応用、犬の生活するにあたっての知識、そして、犬と一緒に様々な公共施設の利用方法など、立派な介助犬チームになるためのありとあらゆることを学び、身につけていただきます。

CIMG1079.jpg

寒い日が続きますが、人も犬もそんなことも忘れて一生懸命がんばっています。

Z's:生後2週間

2009/12/08 Tue

あまりの子犬の多さに、みんなから忘れられがちなZたち。

でも、私はしっかりと彼らの成長記録を残すために、毎日カメラを彼らに向けています。

CIMG0904.jpg

帝王切開で少し小さめに産まれて来たZたちも、今日で生後2週間になりました。

レインママはとってもいいママで、一匹一匹丁寧に子育てしています。

そのおかげか、子犬たちは見事にまるまると。。。

CIMG0917.jpg

それに、目も開いてきました。

CIMG0888.jpg

完璧に開くまでは、あと数日でしょうか。

しかし、改めて思いますが、黒は写真を撮るのが難しい!

CIMG0926.jpg

黒の固まりにならないように、顔の表情がわかるように、ぶれないように。。。と気をつけてとっても、10枚とってやっと1枚いいのがあるぐらい。

その点、チョコは比較的簡単です。

CIMG0900.jpg

チョコと言えばこちらのチョコたち。

CIMG0796.jpg

生後6ヶ月になったニモと、生後3ヶ月になるナイルスです。

さて、だれがいちばんハンサムなチョコレート?

おしくらまんじゅう

2009/12/08 Tue

カリフォルニアも一気に寒くなってきました。

明日の朝は気温が-3度だとか。。。
さっき、犬をトイレに外に出しに行ったら、すでにいろいろな物が凍っていた。

明日の朝は、起きたくないなぁ。


人間は、一日中寒い寒いといいながら過ごしているのに、犬たちは元気です。

オレゴン州からやって来たゴールデンたちも、学校での生活にも慣れてきたようです。

CIMG0819.jpg

しかし、夕暮れが近づき、気温が下がり始めると、彼らのとる行動は。。。

おしくらまんじゅう

CIMG0835.jpg

これ、何匹乗ってるか分かります?
このベッドの上に、よくこれだけの子犬がのるものだと、見ていて思わず笑ってしまいました。

CIMG0830.jpg

真ん中に手を入れると、すごく温かいんです。
私も仲間にいれてほしいほど。。。

CIMG0837.jpg

このゴールデンとY‘sラブは産まれた日が数日しか違わないこともあり、みんな仲良くおしくらまんじゅう。
微笑ましい光景です。

でも、寒くならないうちにお家の中に戻ってきてと言っても、みんな、顔を上げるだけで、なかなかベッドから降りてこない。。。

CIMG0842.jpg

よっぽどおしくらまんじゅうが好きなんでしょう。

仕方がないので、一匹ずつ抱えてお家の中へ。。。

でも、そろそろ抱えきれないほど大きく重くなってきました。

子犬の成長は早いものです。

新しいトップ

2009/12/06 Sun

すみません
ご無沙汰しておりました。

今週は、とにかく忙しかったもので。。。

子犬が4胎(約30匹)いるので、毎日そのこたちの世話に朝から晩まで追われ、それに加えて先週は期末テスト週間でテストやプレゼンや課題の提出があり、そして、通常業務。。。

とにかく、目もまわるような忙しさでした。


実は、昨日の夜、写真を見ながらどのネタを書こうかと考えている間に、眠りに落ちてしまいました。

そして、今朝、パソコンを開けたらこの写真が残ったままになっていたので、このネタにしたいと思います。

CIMG0800-1

プログのトップの写真を半年に一度ほど変えるのですが、次はこの写真にしたいとおもっているのです。


昨日、一人で犬舎の掃除を終わった後、犬たちを外に出して遊んでやっていました。

そこに、ちょうど前の日に届いた新しい犬用おやつがあったので、それをあげようと思ったのですが、ただあげるだけではなんなので、ちょっと並ばせてみたらこんな写真が撮れました。

微妙に列を乱してたり、座ってないやつがいますが、なかなかうまく撮れたと思います。


でも、なぜかこれがうまくトップにならないんです。

テンプレートの設定で、プレビューをするとちゃんとこの写真がトップになるのに、更新を押してブログを開けてみると古い写真のまま。。。

なぜ??

どうして、新しいトップになってくれないの???

せっかくレトリーバーの集合写真が撮れたのに。。。。

ゴールデンの子犬たち

2009/12/02 Wed

先週末から、いつもお世話になっているゴールデンレトリーバーのブリーダーさんから、子犬をお預かりしています。

これから2週間ほど、この子たちは学校で過ごしながらたくさんの人たちと出会い、その間にこの中から何頭かの子犬を選び、介助犬候補犬としていただく予定です。

せっかく学校に仲間入りしたので、みんなのご紹介をしたいと思います。

まず、ゴールデン1(生後7週間)
男の子5匹、女の子2匹、計7匹

CIMG0632-mocha.jpgCIMG0639-teal.jpgCIMG0641-pink.jpgCIMG0643-purple.jpgCIMG0650-limegreen.jpgCIMG0657-gold.jpgCIMG0665-black.jpg


次にゴールデン2(生後4週間)
男の子4匹、女の子4匹、計8匹

CIMG0687-indian.jpgCIMG0684-orange.jpgCIMG0691-red.jpgCIMG0698-orange.jpgCIMG0700-teal.jpgCIMG0705-tiger.jpgCIMG0710-rainbow.jpgCIMG0718-bargunty.jpg

みんな、とぉぉぉてもかわいいんです。

この中から選べって言われても、そんなに簡単に選べるものじゃありません。

さて、どうしたものか。。。

数えてみよう

2009/12/01 Tue

さて、皆さん、算数は好きですか?

私は好きです。
文系より理数系のほうが得意なほうなので。。。

ちなみに、高校の時、5教科(国、数、社、理、英)のなかでいちばん駄目だったのが英語でした。
それはもう、ひどいものでした。

それなのに、アメリカに行くという決断をしたのは、今から思うと「若さと勢い」だったような気がします。

ちょっと話がそれましたが、今日のタイトルは「数えてみよう」ということで、みなさんに子犬の数を数えていただきたいと思います。


実は、また増えたんです。。。子犬が。。。

だから、もう、ただ単にご紹介するだけじゃ面白くなくなってきたので、今回はクイズ形式にしたいと思います。

名付けて、「子犬の数を数えてみよう!クイズ!!」

ではまず、生後6週間半のラブのY’sが。。。

CIMG0354.jpg
。。。これだけと、
CIMG0431.jpg


生後1週間のラブのZ’sが。。。

CIMG0503.jpg
。。。これだけと、
CIMG0427.jpg

生後10週間のチョコラブが。。。

CIMG0335.jpg
。。。これだけと、
CIMG0113.jpg



そして、こちらは新しい子犬。
生後7週間のゴールデンのレター1が、

CIMG0528.jpg
。。。これだけと、
CIMG0517.jpg


最後に、こちらも新しい子犬。
生後4週間のゴールデンのレター2が、

CIMG0552.jpg
。。。これだけ。
CIMG0550.jpg

さて、みなさん、合計何匹の子犬の世話を、私とマネージャーは毎日しているか分かりましたか?

答えは。。。


。。。コメントで。。。

人気ブログランキング
今日も、がんばる犬たちに、応援クリックお願いします。
ブログ村
こちらにも参加しています。応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
Flickr
もっと写真を見たい方は、こちらへどうぞ。
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from Sae Hokoyama. Make your own badge here.
プロフィール

HOKO

Author:HOKO
介助犬訓練士&インストラクター。
常に向上心をもち、Happy, Happier, Happiestをモットーに、仲間とレトリーバーたちと一緒に過ごしています。
2012年4月に8年間いたカリフォルニアを去り、ハワイで10ヶ月間を過ごし、現在はワシントン州に滞在中。

カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。