スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベヌート:夕食の時間

2008/06/30 Mon

犬の体内時計は、すごい。
午後6時ぐらいになると、定位置にたつ。

夕食の時間です。

CIMG2412.jpg


ちょっと、無視を続けると、座り込みの体勢でうったえかける。
持久戦も覚悟か?!

CIMG2414.jpg


それでも、気づかないふりをし、無視を続けると、奥の手が・・・?!
フードボールを発見し・・・
CIMG2427.jpg

運んできて・・・
CIMG2428.jpg

目の前において、激しくうったえかける。
CIMG2419.jpg


こうされると、負けを認めざるを得ない。

重い腰を上げ、引き出しを開け、フードの入ったタッパーのふたを開け、フードを量り・・・

CIMG2433.jpg

はい、準備、できました。

CIMG2434.jpg


でも、「Release」が出るまで、「Wait」です。
構えの体勢で、OKがでるのを今か今かと待ち・・・・・・・・・・・・・

CIMG2437.jpg


Release!

CIMG2443-2.jpg

だれも取らないから、もうちょっと味わって食べてくれてもいいんだけど・・・

そして、食べ終わった後は、その嬉しさを分かち合いたいらしく、擦り寄ってくる。

CIMG2448.jpg


はい、満足かい?
よかったねぇ。

でも、そのうったえかた、誰に習ったの?


介助犬訓練をみなさんに身近に感じていただきたい。
そんな思いで、今日も応援クリックお願いしますダウン
banner2.gif

スポンサーサイト

ベル:今日まで

2008/06/29 Sun

マネージャーから電話がかかってきたのが朝の3時半。

「そろそろだから、とりあえず学校へ・・・。」

マネージャーと二人でにらめっこをすること1時間半、午前5時、陣痛の動きが見られたので、生徒たちに連絡&召集。


Vレターの誕生の日である。


1時間後一匹目の子犬、40分後二匹目の子犬と、元気な子犬たちが生まれてくる。

そして、7匹目が生まれてから45分ほど経過し、残りの子犬を確認すべく母犬のレントゲンをとると、まだ一匹残っている・・・。

しかし、その日の正午に、生徒全員で別の協会へ見学へ行く予定が入っていた。
時刻は11時45分。

最後の一匹はマネージャーにまかせ、みんな行く準備に向かった。

そして、私は、母犬に「最後の一匹、ヨロシクね」と言い、立ち去ろうとしたそのときだった。

母犬がちょっと尻尾を上げたと思ったら、最後の子犬が出てくるのが見えた。

思わず手を差し伸べたのと同時に、子犬が私の手の中に入ってきた。

それからの数秒間はよく覚えてないが、その子犬が私の手の中で産声を上げたとき、

「Welcome to the World」と言った。

数週間後、その子犬は、ベルと名づけられた。


ベルには黄色のリボンがつけられた。
生後数時間:まだ犬らしくない
CIMG8037.jpg


CIMG7994.jpg


生後3週間:やっと目が開いてきた。
CIMG8268.jpg

「ママのこと見える?」
CIMG8363.jpg


生後6週間:一番かわいい時。
CIMG8393.jpg


生後8週間:ママの卒業式にも一緒に参加
105.jpg


生後10週間:クリスマスもまじか、寒いので兄弟固まっておやすみ。
CIMG8987.jpg


生後12週間:初めてのフィールドトリップで、写真を撮られ新聞にのった。
PressDemocrat_Master.jpg


生後13週間:初めてのレストランでも、すぐ机の下で寝て、ほんとうにいいこでした。
CIMG9095.jpg
(ちっちゃいのがベル)

生後4ヶ月:小さいころから原っぱ遊びが大好き
CIMG9196.jpg


猫たちとも仲良く、お休み。
CIMG9204.jpg


お兄ちゃん代わりだった、キホテと・・・
CIMG9324.jpg

CIMG9728.jpg

CIMG9776.jpg


家族で、ピクニック???
CIMG0681.jpg


Service Dogのケープもさまになってきたでしょ?
CIMG1051.jpg


そして寝るときはママのベットで(文字通り)あしを伸ばして、お気に入りのアヒルさんと一緒に・・・。
CIMG1138.jpg


ベルスーパースマイル
CIMG1874.jpg


そして、本日、最後の一枚
CIMG2390.jpg



明日、ついにベルを手放す。



あの日から今日まで、8ヶ月半。

二人でたくさんのことを経験して、成長してきた。



今までと同じように、ベルは学校にいるから二度と会わないわけではない。

でも、担当犬でなくなった以上、もう私からの愛情は注いではいけない。
そうでなければ、ベルは私のことを諦められず、新しいママの言うことをいつまでもきかなくなってしまう。
それでは、困る。

だから、触ってもいけない、目もあわせてはいけない。

それが、おきて。

数日間はつらいけど、大丈夫。
今までに、何度も繰り返しやってきたことだから・・・。

でも、今までの担当犬と違うことは、生まれた瞬間から8ヶ月半という長い時間で、二人で作り上げてきたBond(絆)の強さ。



ベル、今日までありがとう。



介助犬訓練をみなさんに身近に感じていただきたい。
そんな思いで、今日も応援クリックお願いしますダウン
banner2.gif

ウノ:記念日をお祝いする

2008/06/29 Sun

わたくし、介助犬訓練士のかたわら、副業で在宅介護士もしております。

今年に入ってすぐ、隣町に住んでいたある女性の介護をし始め、約2ヶ月ほど前から、彼女と彼女のだんなさん宅で一緒に住み始めました。

これをIn-Home Caregiverといいます。

今日はその夫婦の結婚22年記念日で、「夕食を食べに行くから、一緒においでよ」と誘っていただきました。

お言葉に甘えて、ウノも含め、町のちょっとおしゃれなレストランへ出かけました。

CIMG2373.jpg


夜のお出かけは、昼間のお出かけとはまた一味違う。
暗くなってから、おでかけをすることはあまりないので、こうゆう体験は貴重です。



レストランはほぼ満席。

そんなに大きなレストランじゃないので、隣のテーブルとの間がかなり狭いうえ、テーブルは中心に足があるタイプ。
なので、ウノは私と旦那さんが座るイスの間に・・・。

06,28,08-1


もちろん、ウノの特等席はいつもここ。

06,28,08-2


私たちが、食事をしている間

CIMG2362.jpg


ウノは机とイスの微妙な隙間で、この状態

CIMG2366.jpg


すみません。
わかりづらくって・・・。

ウノ、実はドーナッツのように丸まっているのです。

CIMG2376.jpg


これが、ウノくんのお得意のポーズ。

この状態で、二時間近くテーブルの下で寝ていた待っていたウノ。

CIMG2375.jpg




その後、夜の町をぶらぶらして、酔ったおにいちゃんにあったり、変な服装の若者たちにあったり、散歩中の犬にあったりしたけど、リアクションなしで奥さんの車椅子の横をぴったり寄り添って歩けましたGOOD
(車椅子を押してたので、写真なしです・・・顔文字1(背景黒用)

これで、夜のお出かけはクリアグー



介助犬訓練をみなさんに身近に感じていただきたい。
そんな思いで、今日も応援クリックお願いしますダウン
banner2.gif

ベル:DVD観賞をする。

2008/06/27 Fri

うちの家にはテレビがありません。

いや、テレビはあるんですが、ケーブルがつながってないので、テレビ番組がないんです。

でも、その代わりに、DVDをみます。
インターネットでDVDをレンタルでき、そのDVDを家の郵便受けに届けてくれて、返却するときもポストへ・・・というサービスがあるんです。

かなり、便利です。

それで、うちの人はほぼ毎日、夕食のあとはDVD観賞。

今日のDVDは「JUNO」(日本では公開になってないかな?)
かなり話題をよんだ映画で、「見ないなぁ」とおもってたんです。

なので、今日は私もベルと一緒に参加することに。

うちにはテレビの部屋=DVD観賞用の部屋がありまして、サウンドシステムもバッチリで、ミニシアターのよう。さらに、テレビを壁掛けのフラットテレビに買い換えたいらしい・・・。

CIMG2338.jpg


私は、地べたに座る。
やっぱり、日本人なので、イスより床のほうが落ち着く。

ベルの特等席は、私の足のあいだ。

CIMG2347.jpg


この、満足そうな顔・・・。
CIMG2346.jpg


そして、私の足は、あご置きにされる・・・。
CIMG2348.jpg


でも、こうしていられるのも15分ほど。
私の足が、しびれるんです。

なので、どいていただきました。

そして、DVDが終わるまで、ぐっすりおやすみ☆
CIMG2353.jpg


映画「JUNO」は、いい映画でした。
話題を呼んだのもわかるね。

よし!ベル、今度は本物の映画館に行くか?!


介助犬訓練の理解を深めにるために、
今日も応援クリックお願いしますダウン
banner2.gif

ベヌート:新しいおもちゃ

2008/06/26 Thu

ベヌートのおもちゃ破壊癖をなおすべく、先日、ベルがベヌートのために選んでくれたおもちゃを試す日がきました。

ベヌート、真剣なまなざしで、OKが出るまで、待つ・・・

3.jpg


そして、ついにGet!!

2.jpg

もう、離す気はありません。


このおもちゃがとても気に入ったらしく(ぬいぐるみ系のおもちゃならなんでも大好きなんですが)、楽しそうに1時間半(いままでの最長記録更新)ほど一人で遊んでたんです。

ベルの選択はやっぱり正しかったと、私も喜んでました。



でも、ちょ~と目を離したとき・・・・

5.jpg



             ビり・・・?!


           ベヌート!!!!


6.jpg



はぁ~。ダッシュ

やぁ~ぱり、やっちまったよ。

7.jpg


買ったばかりのうえ、ベルもウノも気に入ってたのに・・・。


でも、なにもなかったのように、「ママ~」って擦り寄ってこられると、怒るにも怒れない。

4.jpg


だって、この子、ほんとうにかわいいんですものハート

ベヌートも来週から、あたらしいママのところに行っちゃうんだけど・・・泣き顔  

1.jpg


新しいママに、ちゃんと報告するからね。

「ベヌートにぬいぐるみ系のおもちゃは与えてはいけません」って。



介助犬訓練の理解を深めにるために、
今日も応援クリックお願いしますダウン
banner2.gif

Wednesday Night Market

2008/06/25 Wed

今朝、台所でコーヒーを作って、部屋に戻ってくると・・・

CIMG2175.jpg

枕の上にフードボール?????
その上、ベットの片隅でまるまって、「僕じゃないよ。」と装っているウノ。

いや、君しかいないから!!




今日もフィールドトリップです。
今日の課題は、「バスの乗車(本番)」→「映画」→「夕食」→「Wednesday Night Market」です。

「Wednesday Night Market」ととは、うちの町の中心街で、夏の数ヶ月の間、毎週水曜日の夜に開かれる歩行者天国市場のことです。

市場には、
野菜や・・・
CIMG2237.jpg
CIMG2238.jpg


果物
CIMG2235.jpg
CIMG2236.jpg
・・・などのとりたて市をはじめ、

バンドや
CIMG2245.jpg


CIMG2244.jpg

その他たくさんの、屋台やイベントなどもあり、このような・・・CIMG2242.jpg
・・・人だかりになるわけです。

この人だかりの中に、人ON車椅子で突っ込んでいくには、けっこう勇気がいります。

その上、犬を気をそらし、混乱させる、いろいろな食べ物のにおいや、騒音や、へんな格好をした人たちや、他の動物などで、満ち溢れています。

このWednsday Night Marketは生徒たち&犬たちにとって、最大の難関です。

ので、市場に向かう前に、まずは映画館の前で作戦会議!
CIMG2187.jpg


いざ、出陣!
CIMG2192.jpg


みんな、覚悟はいい??
CIMG2229.jpg
いってらっしゃ~い。
がんばってきてね!!
(ここから一人ひとりばらばらになって、人ごみの中に消えてゆきました・・・)


         ・・・30分後・・・


一人ぐらい神隠しにあって、消えてしまうのでは?!と思うほどの人ごみの中から、みんな無事に帰ってこられましたGOOD

CIMG2223.jpg


7時間にわたる、フィールドトリップ、お疲れさまでしたjumee☆faceA3


介助犬訓練の理解を深めにるために、
今日も応援クリックお願いしますダウン
banner2.gif

校長の口癖

2008/06/24 Tue

うちの校長の口癖は「Adaptable, Flexible, Versatile」=「適応でき、順応性があり、多面的な才能を持て」です。

人生を物語るカッコイィ言葉に聞こえますが(いや、おそらく、そうなんでしょうが・・・)、実際のところ、「いつ、何が起きても、何とかしろ!」というニュアンスのほうがばっちり合っているほど、スタッフや生徒はいろいろ振り回されて経験させてもらっているんです。

今日もそうです。

うちの校長、ただいまロンドンに出張中でして、先週入学した生徒の指導は残ったスタッフに任せていったわけです。

でも、その残ったスタッフというのが・・・
スタッフ1.別のプログラム関係で出張中のため不在
スタッフ2.急な犬の処置のため手が回らない
スタッフ3.働き始めて8ヶ月、いまいちスケジュールがわかっていない
スタッフ4.働き始めて1週間、まったくスケジュールがわかっていない

という、具合・・・。

ので、生徒3年目の私に仕事が回ってくるわけです。

もちろん、予告もなしに。

こうゆう時に校長のあのセリフ「Adaptable, Flexible, Versatile」が出てくるわけですね。

①学校に着いてすぐ、「バスの乗車」に関しての説明をし・・・9:00a.m.~9:30a.m.

②生徒一人ひとりのIDカードと卒業証書に必要な写真を撮るため、撮影会を開き・・・9:30a.m.~10:00a.m.
CIMG2147.jpg


③生徒たちにバスの乗車の練習をさせ・・・10:00a.m.~11:30a.m.
(あまりにもいっぱいいっぱいだったので、写真撮り忘れました)

④生徒たちと一緒にショッピングモールへフィールドトリップに行き・・・12:30p.m.~1:00p.m.
CIMG2164.jpg


⑤物を拾ったり・・・
CIMG2166.jpg

ドアを開けたりなどの練習をし・・・1:00p.m.~2:00p.m.
CIMG2162.jpg


⑥生徒5人を連れて、モールの中をうろうろしつつ、さらにいろいろ練習させ・・・2:00p.m.~3:00p.m.
CIMG2168.jpg


あっというまに、一日が終了!

あぁ、本当にめまぐるしかった・・・。
でも、まる1日、ほとんど一人で11人の生徒をなんとかできた!

「ね?! やればできるもんでしょ?!」という校長の声が聞こえてきそう・・・。

でも、この無理やりな校長のおかげで、いろいろ経験させていただいてます。

感謝でございます。



介助犬訓練の理解を深めにるために、
今日も応援クリックお願いしますダウン
banner2.gif

ベル:ペットショップへ行く

2008/06/23 Mon

学校からの帰りに、ずっと気になっていたペットショップへ行ってみることにしました。

大手のペットショップじゃないんだけど、規模が大きくって、鳥セクションに力を入れてるときいていました。


いやぁ、ベルだけじゃなくって、私も驚きましたよ・・・。

CIMG2028.jpg


鳥が、こうゆう状態や・・・
CIMG2027.jpg

こうゆう状態で、
CIMG2038.jpg

ガラスや網なしで飼われているんです。

つまり、触ろうと思えば触れちゃう!!

逃げないように、鎖でもついてるのか?!と探してみましたが、見当たらない。
なんで、逃げないんだろう???いい世話がされているのだなぁ・・・と感心しました。

ベルは、鳥を怖がらせないように、このセクションは距離を置いて通り過ぎました。


他のケージに入っている小さめの鳥を見つめるベル・・・
CIMG2031.jpg

でも、これといった反応なし。
Good, Goodグー


<Dog Behavior Tips>
鳥や猫を追いかけようとする行動を、Predatory Behavior(捕食性の行動)といい、どんな犬でも持っている本能的行動です。
この行動が制御できない犬は、介助犬にはなれません。


そして、やっぱりこのセクションにきて・・・
CIMG2041.jpg

DOWN & STAY

CIMG2042.jpg

横目で恨めしそぉ~に見てても、ちゃんと”待て”できました。


おもちゃセクションでベヌートが楽しく遊べて、壊れないようなおもちゃ探し。

キュウキュウなるアメフトの形のぬいぐるみ。
これなら、どこにも引っ張るところがないから、壊されないかも?!

ベルちゃんどう思う???
CIMG2044.jpg

ベルちゃんの承認をいただきましたので、お買い上げです手書き風シリーズきらきら

ベルちゃん、おつりを店員さんから奪い取りいただき、(あまりの興奮さに、よだれだらけにしてくれましたが・・・)
CIMG2047.jpg

大満足で、おうちに帰りました。

CIMG2050.jpg

新しいおもちゃを、一番最初に独り占めできて、大喜びのベル。
CIMG2065.jpg

ベルさん、あなた一応娘さんなので、もう少しお上品に遊べないでしょうか???


介助犬訓練の理解を深めにるために、
今日も応援クリックお願いします↓
banner2.gif

ウノ:ビーチデビューする

2008/06/22 Sun

朝起きたら、ダイニングのそとにあったサボテンに花が咲いてました。

CIMG1972.jpg

こんなきれいな花なのに、たった数日でしぼんでしまうそうです。


今日は日曜日。

ウノくん、もうすぐ1歳になりますが、一度も海へ行ったことがありません。
なので、彼が学校からいなくなる前に、連れて行ってあげることにしました。

ビーチについて、臭いをかぎ始めるウノ。

CIMG1982.jpg

初めてかいだ臭いに、興奮し始めました。

そして、先に来ていた犬たちからの、暑い歓迎の挨拶。
でも、いまいち状況の呑めていないウノは、ハックルがあがりつつ、服従のおしっこをしてしまいました。

CIMG1986.jpg


ここで、
<Dog Behavior Tips>
犬がハックルをあげつつ、服従の体勢でおしっこをしたら、すぐに周りの犬たちをどけてあげましょう。
犬はかなり切羽詰った状況です。
この状態が発展すると、真ん中にいる犬は自分を守るため、喧嘩を始める可能性があります。


挨拶も終わり、他の犬と遊び始めたウノくん。

CIMG1995.jpg

初めてきたウノはどう遊んでいいのかわからず、とりあえず年上の犬たちについていく。

CIMG2023.jpg


そして、海の中まで連れだされたウノは・・・
CIMG1998.jpg



                     ドボン(ウノが初めて海に入った瞬間)

先輩の手にまんまとはまり、海に押し込まれました。

CIMG1999.jpg


でも、まんざらでもない様子。
(よかったよ、ベルみたいに水恐怖症じゃなくって・・・)

CIMG2002.jpg


そして、お決まりの、穴掘りが始まりました。

CIMG2010.jpg

ウノのなれない手つきに見かねたシーモアがお手本を・・・
CIMG2009.jpg

それを見習って、ウノも負けじとがんばる。
CIMG2011.jpg

二人を見ていたスターキーも参加。
CIMG2012.jpg

3人で地球の裏側までほってくれたら、日本につくかしら??


初めての海で大はしゃぎだったウノくん。
CIMG2006.jpg

楽しんでくれたみたいで、よかったよかった。

今度は川に行って、泳ぎの練習?!



家についたら、死んだように寝始めました(笑)
介助犬訓練の理解を深めにるために、
今日も応援クリックお願いします↓
banner2.gif

初めてのフィールドトリップ

2008/06/21 Sat

今日は、セミナーの生徒たちが初めてフィールドトリップ(校外学習)に行く日。

2年前、私が初めてのフィールドトリップいった日の記憶は、今でも詳細に覚えてぐらい、人生において重要な一ページになった1日だった。
だから、生徒たちが初めてのフィールドトリップに行く日は、こっちまでうきうきする。


今日は土曜日なので、朝の犬舎担当は私。
7時出勤です。

昨日の夜、目覚ましをかけ忘れて寝てしまって、ベルが私のつま先をなめて起こしたときに、はっ!と気づいて、「何時?!遅刻?!」とかなりあせった。

時計をみたら、5時55分・・・。

こうゆう時に、犬がいてよかったと思う。

いつもなら、No!Go back to sleep・・・。というとこだが、今日はGood Girlとほめてやった。
Thank you. Val!

今日は、一年で昼の時間が一番長い日だったらしい。

通勤途中に見えた空はいつもよりきれいに見えた。
(高速を運転中に撮った写真です)
CIMG1894.jpg


CIMG1897.jpg


CIMG1903.jpg


学校の三分の一の犬は生徒たちと一緒なので、犬舎掃除も早い早い!

いつもなら一人ですると3時間半かかるところ、2時間半で終わってしまった。


では、本題のフィールドトリップへ行ってみよう!!
今日の場所は、小さめのショッピングモール。

練習を始める前に、注意事項などの説明。

CIMG1911.jpg


準備はOK?
ではしゅっぱ~つ!

CIMG1922-2.jpg


モルダー君もがんばっております!!

CIMG1914.jpg




ここで、恒例の団体PULL(プル)練習
PULLとは犬が車椅子を引っ張るコマンドです。

みんな、準備はいいかな??
CIMG1946.jpg


ヨーイ、スタート!!
CIMG1950.jpg

こんなことを、モールのど真ん中でしてると、結構注目の的です。
でも、気にしな~いのがアメリカ流。

ちょっとここで犬たちのトイレタイム。
CIMG1957.jpg

生徒もここでちょっと休憩。
モールの中をなれない車椅子で行き来するのは、かなり体力を使います。


では、最後にお昼を食べましょう。

CIMG1964.jpg


あら?
犬たちが見当たらないけど・・・

CIMG1968.jpg

どの犬もお疲れで、私たちがご飯を食べてる間、ピクリともしませんでした。

生徒たちも、犬たちもがんばりました。
お疲れ様。

Starky.jpg

来週は毎日、フィールドトリップがあるので、週末はゆっくり休んでください。

↓介助犬訓練の理解を深めに、
今日も応援クリックお願いします↓

banner2.gif

ベル:KidからGirlへ

2008/06/20 Fri

昨日から、生徒たち一人ひとりの担当犬ができ、一歳以上の犬たちはみんな出払ってしまった。

CIMG1840.jpg



なので、私は残された子犬たちのおもり。

CIMG1842.jpg


といっても、子犬不足の今は一番若い子犬たちがクロラブたちの生後8ヵ月半と、Vレターの生後8ヶ月。

CIMG1852.jpg


うちの学校ではアルファベット順に子犬の名前をつける。
ベル(Vel)やベヌート(Venuto)は兄弟で、Vから始まる名前なので、まとめてVレターと呼ぶ。

個人的に8ヶ月から1歳までの間の子犬のトレーニングが一番好き。

8ヶ月ぐらいになると、身体的にも精神的にもやっと落ち着いてくる時期。
しかし、何事にもまだまだ順応で教えたこと全てをものすごいスピードで吸収していく。
それに、トレーニングを遊びと考えずに、仕事だと思い始める。

だから、この時期の子犬たちを訓練し、変化を見るのが一番楽しい。



私の手の中で、産声をあげたベルも8ヶ月。

最近、よく「Kid(子供)からGirl(娘)に成長してきたなぁ」と思う。

今日も、シャンプーをしてきれいになったベルちゃんの写真を撮っていたら・・・ベルちゃんの視線の先には・・・??

CIMG1863.jpg


外猫のミスター・ガッツくん!

CIMG1866.jpg

ガッツくんは外猫暦約13年。
犬と生活したことはないので、犬との接触は避けるがベスト!

CIMG1859.jpg


つい先月ぐらいまで、猫を見ては、うなるか、ほえるか、逃げるか、近づくかして、いちいち反応していたベルちゃん。

でも、成長したベルちゃんは、”Leave It”って言わなくても、一歩も動かず、じ~と見つめるだけ。

CIMG1862.jpg


成長したなぁとママは嬉しいような、寂しいような・・・?


なぜならベルちゃんも、そろそろ私のもとから卒業だからです。

CIMG1870.jpg


新しいママのいうこと、ちゃんと聞くのよ・・・と今から言い聞かせつつ、でもやっぱり離れてほしくないという気持ちもあり・・・。

何回やっても、犬を手放すのは簡単にはなりません。

↓介助犬訓練の理解を深めに、
今日も応援クリックお願いします↓

banner2.gif


教える

2008/06/19 Thu

うちの校長が今日から6日間、ロンドンのカンフェレンスのため学校不在。

私も行きたかったんだけど(観光もかねて)、さすがに手が出せなかった。

その代わり、私と残ったスタッフが今週入学したばかりの生徒たちの実習授業を教える事に・・・。

自習にはメインとサブがいる。

メインはその時間の課題を教えたり、練習をまわしたりする。
サブはデモをしたり、ものを準備したり、練習の補助をしたり・・・。

まずはサブ。

生徒が来る前に、11人分の車椅子も、リードも準備OKです。
CIMG1835.jpg


CIMG1836.jpg


そして、今日のメインの課題はレトリーブ(物を拾う)の訓練。
初級のダンベルをはじめ、レトリーブアイテムも準備万端です。
CIMG1837.jpg


実は昨日のサブでデモ(生徒の前でお手本を見せる)をしたとき、本当に最悪のできだったんです。
しかも、校長がメインだったのでごまかせるわけがない・・・。
かなり、へこみました。

それを挽回しようとして、今日のデモは、がんばってほぼ完璧のでき!!

でも、そういう時にかぎって、(もちろん)校長不在・・・。

汚名返上のため、ビデオでも撮って、あとで彼女に見せるべきだったかしら???


そして、今日はメインもしました。

障害者のクライアンツの前でしたことは何度もあるが、生徒の前で50分のセッションを全部一人でするのは初!

ちょっと緊張・・・。

課題のコマンド、使いかた、訓練方法などを教えるのは3人だろうと、5人だろうと、11人だろうと、たいした変わりはないので、これはなれたもの。

問題は、練習が始まったときに、11人と11匹の動きを同時に見つつ、指示をとばすこと。

結構、至難の業です。

CIMG1841.jpg
(生徒の前で教えてるのは別のスタッフです。)

60歳を超えているのに、これをさらっとこなすうちの校長はやっぱりすごい。

彼女のようにできるようになるには、いったいあと何年、いや何十年経験を積み重ねなくちゃいけないのだろう?

もしかしたら、どれだけやっても、彼女には一生勝てないのかもしれない・・・。

そう思わせるぐらい、うちの校長はやっぱりすごい!

そして、人に何かを教えるのって、やっぱり難しい。



↓介助犬訓練の理解を深めに、
今日も応援クリックお願いします↓

banner2.gif


ベヌートのおもちゃ

2008/06/18 Wed

うちの部屋には、犬用のおもちゃ箱がある。

CIMG1828.jpg


みんな、このおもちゃ箱にからお気に入りのおもちゃを引っ張り出して遊ぶ。

でも、ベヌートがお泊りする日は、ぬいぐるみ系のおもちゃは没収!!

なぜなら・・・破壊されるので。

みんなのお気に入りのアヒルさんも・・・
CIMG1812.jpg


これは丈夫だから大丈夫か?!と思って与えたブーツも・・・
CIMG1811.jpg


やられてしまいましたがっくり



それに、ベヌート、ゴム系のおもちゃには見向きもしない。
CIMG1813.jpg


たとえ、それがキュウキュウなるたこさんでも・・・
CIMG1814.jpg



かといって、おもちゃなしっていうのもかわいそうだし・・・

すると、リネイ(私がヘルパーしてるクライアント)が彼女のお風呂のおもちゃをひとつ分けてくれました。
みんなが大好きなアヒルさん。
でも、プラスチック製なので、そう簡単には破壊されない?!

CIMG1815.jpg



試してみましょう・・・。

CIMG1818.jpg


            ・・・3分後・・・

やっぱりダメでした・・・泣き顔

CIMG1816.jpg


いったいなんのおもちゃだったら、壊さずに楽しく遊んでくれるのかしら???


↓介助犬訓練の理解を深めに、
今日も応援クリックお願いします↓

banner2.gif

何が必要?

2008/06/17 Tue

「24時間、レトリーバーと一緒」にいるには、いったい何が必要なのでしょう???

ということで、今日は、HOKOの持ち物チェックをして見ましょう!!


まずは、かばん。

私は、この業界に入ってから、ウエストポーチ一筋でございます。
一番の理由は両手&両腕がフリーになるから。
片手はいつも犬を持ってふさがってるので、両手フリーは重要です。

最近、2年ほど愛用していた一代目ウエストポーチが壊れてしまい、2代目を買いました。

CIMG1794.jpg

私のウエストポーチは結構大きめ。
500ミリリットルのペットボトルがすっぽり納まる。
自分の物と、犬の物、両方持たなくちゃ行かないので、大きさは結構必要です。

CIMG1798.jpg


かばんは3重構造。
CIMG1795.jpg

①メイン・・・基本的に私の私物がここ
②小物・・・犬のものがここ
③おやつ・・・犬のおやつはここ

では、中身拝見・・・

私の私物たち。
手帳、財布、携帯、カメラ(移ってるのはカメラケース)
CIMG1804.jpg


メモとペン
CIMG1800.jpg


絶対必要!うんち用プラスチックバッグ
CIMG1797.jpg

かばんの端に取り付けてあって、中のプラスチックバッグは筒状に巻かれてあり、下の穴から引っ張り出せる。

携帯用犬用ボール
CIMG1799.jpg


クリーニングキット。
CIMG1809.jpg

してはいけないところでしてしまったときの緊急用!
雑菌できる濡れティッシュがジップロックに何枚かと、普通のペーパータオル


広報用名刺
CIMG1801.jpg

①学校用(学校に興味のある人に渡す)
②犬用(犬に関して質問がある人に渡す、裏面には介助犬についての説明が書いてある)
③自分用(生徒のくせに、ちゃっかり名刺持ってます)


以上、かばんの中身でした。


次に、身の回りのものを・・・


もちろん、リーシ&ハーネス。
CIMG1806.jpg

リーシは布製(?)で、長さが60センチから100センチまで自由に調節できる。
立っているときは長くないといけないが、車椅子に乗ると長いと不便なので・・・。
リーシの手の部分にはカリビナがついていて、両手で荷物を持たなくてはいけないときに、犬をカリビナでジーンズのベルトにとめることができる。
うちではトレーニング中の犬は全て、カラーではなくハーネスを着ける。

介助犬ケープ
CIMG1805.jpg

これがないと、どこにもいけませんので・・・。

かぎ+
CIMG1807.jpg

①笛、緊急呼び戻し用
②ペットショップのメンバーズカード、キーホルダー用
③アーミーナイフ、(ドックフードを開けたりなど・・・)
カリビナで常に私のベルト紐に装着!!


そして、なくては生きていけない、腕時計!!
CIMG1808.jpg

最近、携帯があるからといって腕時計をする人が少ないらしいが、私は絶対腕時計派!!!
ダイバーでも使える完全防水。
男物だから、ごつごつで、使い古してあちこちはげはげ。
でも、愛用ハート

私の持ち物はほとんど、犬と生活しやすいために考慮してある。
だって、いっつも犬の一緒にいるんですものライン001黄 pkk

以上、私の持ち物チェックでした。

↓介助犬訓練の理解を深めに、
今日も応援クリックお願いします↓

banner2.gif

セミナースタート

2008/06/16 Mon

6月16日

今日からセミナーが始まりました。

こっちまでわくわくして、なぜか朝も早く起きてしまったぐらい・・・汗とか

まず、学校に行って、準備!!!

生徒たちが使うものや、犬たちをばっちりそろえておかなければ、校長に何言われるかわからないので・・・。

でも、何回もしてるので、全てのスケジュールや、何が必要かなどはほとんど頭に入っているので、そこらへんは気が楽ですが・・・。


犬たちも準備万端でお待ちかねです。

CIMG1775.jpg


生徒たちは講義と実習の2つを一時間交代でするのですが、その実習の時間に私の出番!

デモしたり、犬を生徒に渡したり、訓練用具のセッティングしたり、校長のアシスタントとして生徒を見たりなど。

どうしていいのかわからずあたふたしてる生徒を見てると、2年前の私もこんなのだったのかと思い笑いが出てくる。

CIMG1776.jpg


CIMG1780.jpg


CIMG1781.jpg

でも、みんな必死なんです。
笑ってはいけませんよね。


新しい生徒がくると、必ずおこなわれるのが・・・。

担当犬の入れ替わり。

モルダーは今日からこのグループに入ることになったので、モルダーとはしばらくお別れです。

CIMG0651.jpg


それに、ベルもベヌートも2週間後には、新しい生徒の担当犬になるので、彼らともお別れです。

CIMG0430.jpg


CIMG1341.jpg


ベルは生まれてから一度も私のもとを離れたことがありません。
つまり、私以外の人にリーシをもたれたことがないんです。

ベルはもうすぐ8ヶ月。
私も、そろそろ手放さなくてはいけない時期だと思っていたけど、やっぱりこんなに長く一緒にいると、分かれる時がさらにつらくなります。

あぁ、あと2週かんかぁ・・・。



それに、ウノも別のプログラムに配属になるようで、もうすぐ学校からいなくらしく・・・

CIMG1283.jpg



じゃあ、いったい私は誰を担当したらいいの?!
だれか、私に犬ください!!!

↓介助犬訓練の理解を深めに、
今日も応援クリックお願いします↓

banner2.gif

2年がたち

2008/06/15 Sun

明日から、うちの学校で6週間のサマーセミナーが始まる。

私が、この学校に初めてきたのは、2年前のこのセミナーの時。
私の、「24時間、レトリーバーと一緒」の生活はここから始まった。

介助犬訓練の経験はゼロ。
犬の服従訓練の訓練すらほぼなしに等しい状態。

私にあったのは・・・

Desire(願望)





人生で初めて車椅子に乗った。
そして、人生で初めて、自分の担当の犬ができた。

CIMG1779.jpg


人生で初めて、14人が車椅子に乗って、14匹の犬と一緒にモールへ行った。

CIMG1878.jpg


CIMG1922.jpg


人生で初めて、一匹の犬を7日間、一瞬たりとも離さずに生活をした。

Sae and Isiah in living room


そして、人生で初めて、愛する犬を手放し、次に受け渡すつらさを知った。

CIMG2443.jpg


人生で初めて、子犬を訓練した。

CIMG1881.jpg


人生で初めて、障害者の方の共同訓練をした。

CIMG2357.jpg


人生で初めて、アメリカ全土だけではなく違う国出身の人たちと、ひとつの目的のために議論しあい、力を合わせ、「仲間」になった。

CIMG2619.jpg


そして、その仲間たちと別れ、彼らの検討を祈った。

CIMG1010.jpg


何もかもが、人生ではじめての経験だった。
でも、不安はなかった。

これが、私の宿命であるかのように感じていた。

誰にもとめられない、誰にも邪魔されない。
まっすぐ、ただがむしゃらに進むだけ。

そこには、ここにいなければいけないという、なにか強い願望のような気持ちがあった。




あれから、2年がたち、私は、あの時望んだように、まだここにいる。

でも、あの時のような強い願望はどこかへいってしまった。


新しい生徒たちは、これから6週間で、私と同じような経験をする。
彼らも、私と同じように感じるのだろうか?


彼らに混ざっていれば、あの時のような強い思いをいつまでも忘れないでいられるような気がして、なんだかこっちまでうきうきする。

↓介助犬訓練の理解を深めに、
今日も応援クリックお願いします↓

banner2.gif

ウノ:郵便物を取りにいく

2008/06/14 Sat

6月14日

家から郵便受けまで、200メートルぐらい離れてます。

なので、「ちょっと行ってきます」的に家をでる。

CIMG1727.jpg


何がそんなに楽しいのかわからないけど、とにかく走るウノ。
ただ、郵便を取りに行くだけなのに・・・。

CIMG1730.jpg


そんなに早く走るから、もう着いちゃったよ。

CIMG1731.jpg


今日は、小包がある。
ちょっとこれはウノくんでも持てないので、私が・・・。

CIMG1733.jpg


では、折り返して、おうちに帰りましょう。

CIMG1734.jpg


でも、実はここから難関が始まる。

それは・・・・・

競走馬

この200メートルの間に馬がいるんです。
それを通過しなくてはいけない!!!

じぃ~と熱い視線を送るウノくん。

CIMG1737.jpg


そしたら、近づいてきた!!!

CIMG1738.jpg


ウノくん、ちょっと後ずさり・・・。

CIMG1751.jpg


それでも、怖がらず、どっちかといえば興味津々のウノくん。

CIMG1739.jpg


ちょっと近づいてみる。

CIMG1745.jpg


かなりの距離まで近づいてみる。

CIMG1755.jpg


もしかしたら、マジででっかい犬だと思ってるのかも?!?!



私が先に行っても、まだ馬さんと一緒にいるウノくん。

CIMG1758.jpg


でも、やっぱり、呼べば一目散にくるのね・・・。

CIMG1759.jpg


おっと、忘れないでね。

CIMG1761.jpg


かんじんの郵便物。

↓介助犬訓練の理解を深めに、
今日も応援クリックお願いします↓

banner2.gif

聴導犬ランナー

2008/06/13 Fri

6月13日

今週から新しい講師がうちの学校で働き始めた。

その人はこの業界、特に聴導犬分野ではけっこう有名で、うちの校長ともながい付き合いがある。

今まで、週に数時間だけうちの学校に教えにきてたが、今週からは正社員として働き始めた。

この人と一緒に働けるなんて、かなり光栄なことです。



そんなこんなで、学校の次のニュースレターのカバー写真をとるため、撮影会が行われた・・・。


      といっても、ニュースレター担当のスタッフと私を含めた3人だが・・・。


私がこの学校にきてから、広報で使われる写真のほとんどは私が撮っている。

今日も、たった一枚のカバー写真のために、300枚ほどとった。

その一部のご紹介。
(彼の顔の部分はかくさせていただきました)

出演はデモストレーション用聴導犬のランナーくん。

CIMG1701.jpg


まずは、カウチで読書中、ランナーが呼びにきたという設定。

CIMG1634.jpg

光が足りずに×。

次に、ベットで読書中、ランナーがベットの上に飛び乗り、呼びにきたという設定。

CIMG1692.jpg

ランナーの動きがあまりにも早すぎて×。

では、中がダメなら外でやろうと・・・

Glenn_Alert_Shaded.jpg

という設定。

木の陰と光が邪魔をして×。


しかたがないので、
Glenn_Alert_Smile.jpg


ちょっと、リアリステックな設定じゃないけど、光のかんじはBEST?

300枚も撮ると、けっこう面白い写真もとれる。

たとえば・・・

CIMG1659.jpg


だとか・・・

CIMG1660.jpg


こんなのも・・・

CIMG1726.jpg




学校に帰ってきて、その300枚を見直したところ、結局選ばれたのは・・・

Glenn_LapBook-fix.jpg


普通に、ランナーがひざの上にのってる写真ですか?!?!?!


↓介助犬訓練の理解を深めに、
今日もクリックお願いします↓

banner2.gif

レクシー:おうちに帰る

2008/06/12 Thu

6月12日
今日の担当はレクシーです。

レクシーはゴールデンレトリーバーとプードルのミックスで、ゴールデンデュードルという・・・らしい。

CIMG1539.jpg


この子は、うちの学校の犬ではありません。
うちの学校のボランティアをしているレクシーのママに頼まれてトレーニングている。
つまり、プライベートトレーナーとでも言うのでしょうか?

レクシーが生後8週間のときからトレーニングし始めて、そろそろ3ヶ月。

今日は、初めて私の家に連れて帰ることになりました。



でも、ちょっとその前に、ケープをつけてお買い物。

CIMG1540.jpg


初めてのお店の中でも、とってもいい子で、私が商品を選んでる間、ちゃんとDown&Stayできました。

CIMG1542.jpg



おうちについて、さっそく遊ばせます。

CIMG1548.jpg


この目的は・・・

トイレをさせる

CIMG1549.jpg


子犬がなれない場所で過ごすときに一番困るのが、トイレ!

どこでしていいのかわからず、家の中でされると困りますからね。

これ、簡単だけど、結構重要なポイント。


次の難関は、キッチン

最近のおうちでの問題は、キッチンカウンターに前足を載せて、食べ物をあさろうとすること・・・。

それを直すのが、今日の課題。

今日の夕食はグリルチキン。

レクシーちゃん、誘惑に負けず、しっかり待ってられました。

CIMG1585.jpg


これは、ママにいい報告ができそうね。


いろんな人に会って、いろんな場所に行って、今日は本当にがんばったレクシーちゃん。
すでに、ベットの上でお休み中・・・。

CIMG1587.jpg


朝までぐっすり寝てくれるといいんだけど・・・。

↓介助犬訓練の理解を深めに、
今日もクリックお願いします↓

banner2.gif


ベル:庭で遊ぶ

2008/06/11 Wed

6月11日
今日の担当は、ベルちゃんです。

私、1ヶ月前までアパートに住んでいたので、庭がなかったんです。

でも、この家に引っ越してきて、犬が自由にトイレができて、遊べるができました。

この庭には、りす、うさぎ、もぐら、スカンクなどなど、たくさんの動物が遊びに来るんですが、なんといってもきわめつけは・・・

CIMG1505.jpg


鹿

今朝も、犬をトイレに出そうと思ったら、鹿が庭を歩いてる・・・。

なんとも、楽しい庭です。


そんなことはさておき、そんな楽しい庭でベルちゃんを遊んであげました。
ベルちゃんのお気に入りは、紐がついたテニスボール。

CIMG1519.jpg


ベルちゃんの走り方は、まるでウサギのようで、走るというよりは飛び跳ねてるに近い。

CIMG1522.jpg


足が短いのか?!




遊びつかれて、休憩していたら、ベルちゃんのうしろのスプリンクラーが・・・

CIMG1525.jpg


(おきまりですが)作動

CIMG1533.jpg

レトリーバーは水が大好きで、ホースやスプリンクラーから水が出てると、くるったように水と格闘をはじめる・・・

           というのがおきまりですが。

うちのベルちゃん、水が嫌いです。

一目散に逃げました泣き顔

CIMG1531.jpg


ベルちゃんが川で泳げるようになるには、まだまだ時間がかかりそうです・・・。



↓介助犬訓練の理解を深めに、
皆様のクリックお願いします↓

banner2.gif

ウノ:バーベキューをする

2008/06/11 Wed

6月10日

今日はウノくんをつれて、マリアのおうちでバーベキューをしに行きました。

おうちについてすぐ、マリアが彼女の犬、ユタくんが最近はまっているものを見せてくれました。
それは・・・

ピーナッツバタークリームとコング
CIMG1475.jpg


ウノくんもこれがとても気に入ったらしく・・・ハート

CIMG1472.jpg


ちっちゃい穴に、起用に舌をいれて、一生懸命クリームをなめてました。


では、本題の、バーベキュー。

CIMG1492.jpg


私たちが、ご飯の用意をしている間、犬たちはというと・・・

CIMG1493.jpg

もちろん、遊びに夢中です♪

そして、見事な、ベーコンチーズバーガーの完成!!

CIMG1500.jpg


そんなバーガーに、人だけではなく、犬たちもそのできにうっとり・・・

CIMG1483.jpg


ここで、
<Training Tip>
どんなに見つめられても、完全無視をつきとうすことが、一番効果的な訓練方法です。
犬はそのうち諦めます。

来週から、また忙しくなるから、今度はいつ来れるかわからないけど、
必ず、またバーベキューしようねグー

CIMG1477.jpg


毎回思うけど・・・
              本当に、この兄弟そっくり・・・。

↓介助犬訓練の理解を深めに、
皆様のクリックお願いします↓

banner2.gif

モルダー:買い物に行く

2008/06/11 Wed

6月9日
今日の担当は、モルダーくん。

まずはペットショップへ。

ペットショップは候補犬たちにとって、もっとも難しいフィールドトリップのひとつ。

でも、モルダーくんは、ベテランもベテラン。
他の動物や、たくさんのフードの臭いも気にしない。
「まて」といえば、しっかり待てます。

CIMG1456.jpg


でも、やぱっり骨のセクションにくると・・・

CIMG1459.jpg


目のライン001黄 pkk輝きライン001黄 pkkが違います。

そして、こんな大きな骨も発見ガム

この大きさで$12です。
こんな大きな骨、食べるのにどれくらいかかるのかしら・・・?

CIMG1465.jpg


でも、今日は骨を買いにきたんじゃないからね。
お預けです。
でも、しっかり、お仕事はしていただきました。

CIMG1466.jpg



次に、食料品店にお使い。

この時点で、モルダーくん、すでにお疲れぎみ・・・。
(この日の気温、32度)

CIMG1468.jpg


きいたこともないような品の数々に、かなり苦戦。
リストのもの全てを探すのに、かなり時間がかかりました。

CIMG1470.jpg


全て終わったときには、モルダーくんはすでにダウン状態。

CIMG1471.jpg


疲れたのは、君だけじゃなんだから。
ママも、なれないおつかいに疲れたよ・・・。

↓介助犬訓練の理解を深めに、
皆様のクリックお願いします↓

banner2.gif

ベヌート:ちょっとぶらっと

2008/06/08 Sun

6月8日
今日の担当はベヌート(Venuto)くんです。

今日は、ちょっとぶらっとお出かけしました。

まずは、サンダルがほしいなぁ~と思い、服屋さんへ。

見てる間に、DOWNして、おとなしくしてほしいのですが、なかなかできません。
訓練室で完璧にできても、お外では話が別です。

CIMG1429.jpg


やっと、できたと思ったら・・・

CIMG1436.jpg


おもっきり、足の上に乗られてます。

でも、やっと、DOWNでSTAYしてし始めてくれしました。

CIMG1438.jpg


3メートル離れても、STAYし続けられました。

CIMG1440.jpg


これが、今日の成果かしら?!




でも、お店から出たとたんに、ハプニングが・・・・!!

うんちうんち

中でしなかったのはよかったですが、おもっきり公衆の面前で・・・がっくり

隣にあったスタバに駆け込み、ペーパータオルをもらい、お掃除!!
これは、今後の課題になりました。

CIMG1443.jpg






スタバさんのおトイレをお借りしたので、スタバさんの売り上げにご協力させてもらいました。

CIMG1451.jpg


そこで、出会った、やさしい消防士さんにベヌートくんがとても気に入られ、お水までもらいました。

CIMG1449.jpg


CIMG1448.jpg


帰ろうと思って駐車場に行くと、仲良くなった消防士さんの消防車がとまってるではありませんか!

CIMG1454.jpg


記念に写真を撮らせていただきました。

CIMG1455.jpg


こうゆう時は、完璧にはSTAYできるのね・・・。


↓介助犬訓練の理解を深めに、
皆様のクリックお願いします↓

banner2.gif


ウノ:洗濯をする

2008/06/07 Sat

6月7日
今日の担当は、ウノくん。

お仕事から帰ってきて、洗濯物をはじめました♪



まずは、落ちた靴下を拾って・・・

06,07,08-1



洗濯機へ・・・

06,07,08-2



お気に入りのアヒルさんも洗ってあげることにしましたアヒル。

06,07,08-3




洗濯が終わり、今度は乾燥機へ・・・

06,07,08-4



ドアを鼻で押して閉めます。

06,07,08-5



乾燥も終わりました。
ウノくんのアヒルさんはどこかな??

06,07,08-6



発見!

06,07,08-7


乾燥機の中から、取り出せました。

06,07,08-8


バスケットの中に、もどしてほしいのですが・・・

06,07,08-9


戻したくないみたいです・・・泣き顔

CIMG1423.jpg




アヒルさんが戻ってきて、大喜びで遊ぶウノくん。

せっかく洗ったのに、またよだれが・・・汗



↓この記事を読んでいただいた皆様がクリックしていただくことで、
介助犬訓練の理解を深めることにご協力していただけます↓

banner2.gif


ベル:ガーデニングをする

2008/06/06 Fri

6月6日
今日の担当はベルちゃん。

タイトルにありますように、私、「24時間、レトリーバーと一緒」なんです。
なぜなら、毎日、学校から一匹犬を連れて帰ってくるからです。

この目的は、学校の中ではできない、外の経験を犬に体験させるためです。
つまり、一緒に生活することで、リアルな人間生活に触れさせることができ、この経験は介助犬になるためには必要不可欠なのです。

そして、今日の課題は・・・

muscariガーデニングtulip4

最近、この家に引っ越してきたのですが、家の周りが花や木でぐるっと囲まれているのです。
その庭のお手入れを手伝うことに・・・。


では、道具を持って、出発!

CIMG1387.jpg




初めて早々、猫を発見!!

CIMG1375.jpg


でも決して、ほえたり、追いかけようとしてはいけません。
ベルちゃん、猫はクリアグー


次に、雑草の下から、なにやら発見!
興味津々ライン001黄 pkk

CIMG1377.jpg



木陰で、休憩中に枝発見!
もちろん、かじります。

CIMG1378.jpg



今度は、でっかい松ぼっくり発見!!


CIMG1381.jpg


君はリスか?!っと突っ込みたくなるくらい、ビラビラなってる部分をもぎ取っていきます。



そんなこんなで、今日はいろんな発見があったベルちゃんでした。

CIMG1389.jpg


今度は、いろんなものをかじってばかりいないで、ママを手伝ってね・・・。

↓この記事を読んでいただいた皆様がクリックしていただくことで、
介助犬訓練の理解を深めることにご協力していただけます↓

banner2.gif

5匹:サッカーフィールドへ行く

2008/06/05 Thu

6月5日
今日は、タリ(Tali), ウノ(Uno)、オスカー(Oscar)、ベル(Val)、べヌート(Venuto)、5匹をつれてサッカーフィールドへ行ってきました。

リーシのついていない犬を一人でみるのは、今のところ5匹が限界です。
それに、私の車にも5匹が限界です。

CIMG1370.jpg



サッカーフィールドは、学校からもっとも近くでオフリーシができる場所です。

この時期、学校に生徒がいないので、どの犬もエクササイズが足りない。

なので、一週間に一度はできるだけの犬を連れ出すことにしています。



サッカーフィールドで彼らがすることといえば・・・

走る

CIMG1338.jpg


走る

CIMG1368.jpg


ちょっと休憩して・・・

CIMG1359.jpg



また、走る

CIMG1369.jpg



でも、遊ばせるだけが、ここでの目的ではありません。

ここでの、大切な目的は、一等一等の遊び方を見ること

犬本来がいるべき環境において、どのように一等一等が行動し、遊び、それでかつ主人の言うことをきくことができるか?
ここで、彼らの本当の犬としての性格が現れてくるわけです。


では・・・


ウノはとにかく走る!

CIMG1349.jpg




ベヌートはおもちゃがあれば、一人で楽しむ♪

CIMG1341.jpg




ベルは、「ボール遊びなんて、男の子のあそび。私は日焼けをしないように影で・・・」とあまり遊びに行かない王冠

CIMG1339.jpg




オスカーは、ボールよりフラペチーノが気になるガム

CIMG1344.jpg



そして、タリは・・・

CIMG1356.jpg


最初の5分でタイムアウトになりましたがっくり
ママの言うことをきかず、自分勝手する子は、こうゆう結果になります。


とにかく、みんな楽しめたかな?
今日は、よく寝れるだろうよzzz


↓この記事を読んでいただいた皆様がクリックしていただくことで、
介助犬訓練の理解を深めることにご協力していただけます↓

banner2.gif

ウノ:待つ

2008/06/04 Wed

6月4日
今日の担当は、昨日から引き続きウノくん。


介助犬の仕事は、「物を拾う」「ドアを開ける」「電気をつける&消す」などと知られていますが、実際、彼らの仕事の大半は・・・・


待つ


待つというのは、ただご飯を待ったり

CIMG1305.jpg


骨を待ったり

CIMG1334.jpg



お外に行くのを待ったり

CIMG1327.jpg



        ・・・ということではありません。




キッチンでママがご飯の支度をしているあいだ・・・

CIMG1306.jpg



ママがご飯を食べてるあいだ・・・

CIMG1317.jpg



ママが歯を磨いているあいだ・・・

CIMG1322.jpg



ママがお仕事をしているあいだ・・・(副業で在宅介護しをしております)

CIMG1326.jpg



ママが最近はまってる、HIROESのDVDを見ているあいだ・・・

CIMG1337.jpg



とにかく、待ってばっかりです。

でも、それが、介助犬の大切なお仕事

どんなに、物を拾うのがうまくても、
どんなに、ドアを開けるのがうまくても、
どんなに、電気をつけるのがうまくても、

ママが必要じゃないときは、静かに待てない子は介助犬にはなれません。
もっというと、待つのが苦にならない犬でしか介助犬にはなれません。


たとえ、待ちすぎて、こんな体勢で寝に入っても、待つことの好きなウノくんはいい介助犬になれるかな?

CIMG1330.jpg



↓この記事を読んでいただいた皆様がクリックしていただくことで、
介助犬訓練の理解を深めることにご協力していただけます↓

banner2.gif


ウノ: ユタと一緒にiHOPへ行く。

2008/06/03 Tue

6月3日。
今日の担当はウノくん。

今日は、元クラスメートでルームメートだったマリアと、彼女の預かり犬ユタくん(ウノの兄弟)とランチに行く予定。
でも、彼女が来るまでちょっと時間があったので、ちょっとトレーニング!

冷蔵庫を開けるのは朝飯前。

CIMG1278.jpg



そして、最近練習しているのは「口に物をくわえたまんま、何か違うことをする」

口に木のダンベルをくわえたまんま、冷蔵庫のドアを閉める。

(すみません、写真を撮るのに失敗しました)泣き顔

成功!


お次は、ダンベルをくわえたまんま、SIT & STAY

CIMG1282.jpg


初めてながら、一発成功!

ほんとうに、この子は覚えが早い。



マリアもユタくんも到着。
久々の再会にウノもユタも大喜び☆
この、二匹、兄弟のなかでも特に似ているんです。

CIMG1284.jpg



さて、何を食べよう・・・???と話した結果、ホットケーキ屋さんのiHOPに行くことに。
二人で、こんなものをオーダーしました。

CIMG1290.jpg


その間、犬たちはというと・・・

もちろん、机の下で、DOWN & STAY

CIMG1287.jpg


CIMG1291.jpg


二人とも、お利口にママたちがランチを終えるまで、静かに待ってられました☆


また、みんなでどこかいこうねライン001黄 pkk


CIMG1296.jpg


↓介助犬訓練の理解をふかめるため、クリックお願いします↓
banner2.gif

ベル;シャンプー&Safewayへ行く

2008/06/02 Mon

6月2日
今日の担当はVel(ベル)ちゃんです。

今日はベルちゃんをシャンプーすることに。
でも、ベルちゃん、水が得意じゃありません。レトリーバーなのに・・・。

シャンプー台に入れ(自分からは入りません)、開始。

CIMG1210-fix.jpg


シャンプーをし終わったとこまではよかったんですが

CIMG1215-fix.jpg


脱走

CIMG1220-fix.jpg




泡がいっぱいついたまんま、ブルブルしてくれたので、そこらじゅう泡だらけ・・・。

そんな、抵抗にもめげず、泡だらけのベルを抱え、シャンプー台にもどし、シャンプー再開。

とりあえず、終了。

CIMG1222-fix.jpg


そして、グルーミングテーブルへ。

CIMG1241-fix.jpg


ただいま、犬は毛の生え変わりの時期。
とにかく、ぬけるぬける。

ベルちゃんのお父さんは、ショードッグ。
そのお父さんそっくりの体系に生まれてきたベルちゃんは、ちょっと他のみんなとちがう。
でも、顔はお母さんそっくり。

一回、シャンプー台から脱走はしたものの、いいこだったので、ロープで遊んであげました。

CIMG1247-fix.jpg



家に帰る途中にSafewayによりました。

ために溜めた、コインを紙幣に換えたかったのですが、なんと、機械がOUT OF ORDER(故障中)
なので、またの機会に・・・

CIMG1251-fix.jpg


でも、せっかくきたので、国際テレホンカードを買いました。
もちろん、ベルちゃんもお手伝い。

レジ係さんからレシートをいただき、

CIMG1252-fix.jpg


カードもいただき、別のレジ係りさんに持って行き・・・???

CIMG1257-fix.jpg


・・・イヤ、ベルちゃん。
               それママのだから・・・

そんなことを、くりかえすベルちゃんの周りには、いつの間にやらちょっとした人だかりが・・・。

本当に、ベルちゃんはどうすれば人気者になるかよく知っている。



本当に、今日はいい子でした。

お気に入りのアヒルちゃんとお昼寝タイム???

CIMG1267-fix.jpg

ブログはじめました

2008/06/01 Sun

ブログはじめました。
まだまだ初心者なので、うまくいきませんが、少しずつ勉強していきたいと思います。
よろしく。

人気ブログランキング
今日も、がんばる犬たちに、応援クリックお願いします。
ブログ村
こちらにも参加しています。応援よろしくお願いします。
FC2カウンター
Flickr
もっと写真を見たい方は、こちらへどうぞ。
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from Sae Hokoyama. Make your own badge here.
プロフィール

HOKO

Author:HOKO
介助犬訓練士&インストラクター。
常に向上心をもち、Happy, Happier, Happiestをモットーに、仲間とレトリーバーたちと一緒に過ごしています。
2012年4月に8年間いたカリフォルニアを去り、ハワイで10ヶ月間を過ごし、現在はワシントン州に滞在中。

カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。